スポンサーサイト

Posted by Shibuko on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Shibuko 

エアープランツのアレンジ☆

Posted by Shibuko on 14.2016 お花・ガーデニング 0 comments 0 trackback
2月のはじめの週末にエアープランツ講座に行ってきました。

2016021313.jpg

Durhamのダウンタウンから少しのところにあるRecycliqueというリサイクル用品のお店で開催されたワークショップです。
Alishaという講師を迎えてのレッスンを1時間ほど。

エアープランツってかっこよくて、私の大好きなWest Elmにもたくさん売っているのだけど、いまいち育て方、ケアの仕方がわからない。
そして、あまり水を与えなくてもいいといわれるこの植物・・・生きているのか死んでいるのかわからないのが難点。
そんなわけで、クラスに参加してみたわけ。

20分ほどのエアープランツの説明と残りの時間でエアープランツをガラスの容器にいれる実践編を教えてもらいました。

2016021314.jpg

このアレンジは当日作ったものではなく、この週末に自分で配置換えしてみたもの。
難しいのは引き算の感覚。
どうも隙間があると埋めたくなってしまうのだけれど、そうするとごちゃごちゃしてしまうんですよね。
これでもだいぶ詰め込みすぎないように頑張ったのだけど・・・それでもまだ多いかな。

そして違うタイプのエアープランツも購入したのでこっちはシンプルに。
2016021323.jpg

グラスはこの週末Anthropologieのセールでゲットしたフルートグラス。
チェコリパブリック製の一点一点丹精込めて吹かれたガラスだそうです。
質感に味わいがあります。
バレンタインの今日は友人が主催するガラス制作体験のイベントに行くこともあり、ハンドメイドのガラス製品をみると、そこに共通のものが流れる気がしてなんだかムズムズします。
2016021321.jpg
高さをいかして長いエアープランツと羽をあしらってみましたよ。

2016021320.jpg
早速配送してもらったWest Elmの棚に飾ってみるとこんな感じ。

・・・だいぶ気に入りました。一人で眺めてはニヤリとしている私。
いつまで枯らさずに育てられるか、ぬるーい感じで見守っていただけるとありがたいです。
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://keikobiyori.blog.fc2.com/tb.php/701-ef085260

プロフィール

Shibuko

Author:Shibuko
2011年に夫の仕事の都合で東京から渡米。
2012年にアメリカで出産。
ノースカロライナ、ボストン、そしてまたノースカロライナと東海岸を転々とし、1歳と3歳児の母親業のかたわら、キラキラした毎日を送ることをモットーにお料理、ものづくり、パーティーときどきアンティークなどを日々勉強中☆

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

Visitors

Access Ranking

[ジャンルランキング]
日記
3968位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
473位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。