スポンサーサイト

Posted by Shibuko on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Shibuko 

ある日の食卓〜つみれ鍋〜

Posted by Shibuko on 23.2015 未分類 0 comments 0 trackback
今日は出張からやっと帰ってきた旦那さまが「お鍋食べたい〜!」と言うので近所のアジア系スーパーへお買い物へ。

家にはすでにダーラムのファーマーズマーケットで仕入れた新鮮な白菜とオイスターマッシュルームが。
なので残りの具材やたんぱく質源になるものを買いに行くことに。

スーパーを一人でぶらぶらしながら「10種類くらい具材が入るといいなぁ〜」と漠然と考えながら目に付いた野菜などをポイッとカゴの中へ。

えのき
にんじん
もやし
中華火鍋用と書いてあるマロニーちゃん的な何か。
豚の薄切り肉
ごぼう
うどん
キムチ

などを購入。
キムチ鍋にしたいなぁって一瞬思ったけど子供がそれじゃ食べられないし、二つ鍋作るのは手間だし…
でも鍋に旨味が出る何かあと一声がほしい!
と一生懸命頭を使って考えてたら、魚コーナーへと足が向かっていました。

「あら、イワシが売ってる♪」

ちょっと目が赤くなってしまっていてすごく新鮮ってほどではなかったけれど、でもなかなかイワシは毎日入ってるわけじゃないし…とこれで決定。

つみれ鍋にすることになりました。

結局ごぼうは入れ忘れてしまったのだけど、うどんとキムチ以外の上記の材料と家にあった大根、ネギを薬味でなんとか10種類も達成。

具沢山つみれ鍋の下ごしらえ完成。



あとはグツグツするだけー!



だいぶ湯気が出てきましたよー!
もうすぐ〜。



うひゃー!出来上がり☆

つみれの出来栄えも完璧。ウム。
数ヶ月前にかったフードプロセッサー、magimixであっという間に出来てふわふわでクセのないお味。
つなぎは小麦粉ではなく卵白にしました。
たくさん余ってたのがあったので。
いわし、卵白、塩、生姜ひとかけをフードプロセッサーで数分練って熱湯で数分茹でたものを鍋に投入してます。

初めて自分でつみれを作りましたがこれならいつでも出来そう。
子供たちも概ね文句は言わずに食べてたし。

だいぶ寒くなってきたノースカロライナ。
これからお鍋が活躍しそうです♡
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://keikobiyori.blog.fc2.com/tb.php/668-f83c96a6

プロフィール

Shibuko

Author:Shibuko
2011年に夫の仕事の都合で東京から渡米。
2012年にアメリカで出産。
ノースカロライナ、ボストン、そしてまたノースカロライナと東海岸を転々とし、1歳と3歳児の母親業のかたわら、キラキラした毎日を送ることをモットーにお料理、ものづくり、パーティーときどきアンティークなどを日々勉強中☆

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

Visitors

Access Ranking

[ジャンルランキング]
日記
5307位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
648位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。