スポンサーサイト

Posted by Shibuko on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Shibuko 

ある日の食卓〜ほたて『加圧玄米』ごはん

Posted by Shibuko on 04.2015 料理 魚 0 comments 0 trackback
ある日のわが家の晩ご飯。ほたて玄米ごはんを作ってみました。

5月に新居に引っ越してからCostcoに入会したのですがいかんせん量が多い!
そのため週末に買ったほたてが、炭火で調理はしたものの食べきれず余ってしまいました。

そこへちょうど日本人のお友だちから頂いた『加圧玄米』があったもので、ヨシ、この組み合わせだ!と思い炊き込みごはんにすることに。

2005071807.jpg

なんで玄米とほたてかと言えば、ほたての柔らかい食感と白米だとちょっとヤワすぎると思ったので玄米のポリッとした食感が欲しかったので。

ほたては加熱調理済みだったものをかるく切ってほぐし、白米2合と玄米1合を合わせて洗いほたてを入れ、昆布10cm角、酒大さじ1、醤油小さじ2、塩ひとつまみ程度入れて、水を3合の目盛りにあわせて入れたくだけ。

炊き上がったら万能ネギを小口切りにしてホカホカごはんに混ぜ込み出来上がり☆

炊きたては、想像通りにポリッと感があったのだけど翌日になったら消えちゃったので、その日のうちに消費されることをお勧めします。

ちなみに『加圧玄米』は洗わなくていいそうで、普通に白米と同じ設定で炊いていいんだそう。
なのでこうやって白米と混ぜて使うのにも使いやすいです☆

毎日白米だと飽きてしまうのでたまにはこうやって変化をつけるわが家の食卓です。
でもまだまだ私は日本食のレパートリーが少ないから一生懸命増やそうっと!トリュフなんて習ってる場合じゃないくらいレパートリー少ないもんね!
みなさまもオススメレシピがあったらどうぞ教えてくださいませ♪
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://keikobiyori.blog.fc2.com/tb.php/650-d39bd9da

プロフィール

Shibuko

Author:Shibuko
2011年に夫の仕事の都合で東京から渡米。
2012年にアメリカで出産。
ノースカロライナ、ボストン、そしてまたノースカロライナと東海岸を転々とし、1歳と3歳児の母親業のかたわら、キラキラした毎日を送ることをモットーにお料理、ものづくり、パーティーときどきアンティークなどを日々勉強中☆

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

Visitors

Access Ranking

[ジャンルランキング]
日記
5059位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
664位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。