FC2ブログ

スポンサーサイト

Posted by Shibuko on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Shibuko 

2度目のTupelo Honey Cafe in Asheville☆

Posted by Shibuko on 10.2015 ノースカロライナ・ダーラム 0 comments 0 trackback
ビルトモアとアシュビル旅行の際に、絶対行こうと決めていたレストランTupelo Honey Cafe。

以前アシュビルに行った際にも友人に勧められて行って気に入ったのですが、もう3年もたつので「はて、何がそんなに良かったんだっけ?」と忘れかけていました。でも今ではRaleighにもレストランがあってたくさんのレシピ本も出しているTupelo Honeyですから、絶対美味しいはずなんですよね。なので、再挑戦♪

本店はアシュビルのダウンタウンのど真ん中にあり、予約は付加。お店に入ったのは夕方5時すぎ頃だけど、すでに席の半分は埋まっていました。食事を始めた5時半には満席。アシュビルの週末は観光客が多くレストランも混雑しがちなので7時くらいにいけば45分~1時間待ちといわれるのはざらなので、このレストランでないにしてもダウンタウンならなるべく早めにレストランにいくのがおススメ。

2015040405.jpg
サービスでついてくるできたてのバターミルクビスケットはフワッフワでフカフカ。手づくりのジャムも甘すぎず、フレッシュ。
これをお目当てに来るお客さんも少なくないんだとか。

2015040406.jpg
色んな料理があるので、今回は小皿料理を数品頼むことに。
こちらは子羊のミートボール。前日Wicked Weedで食べたラムのミートボールが美味しくてこちらでも頼んでみたのだけど、美味しいのレベルを超えました。超ウマ。

2015040407.jpg
ゴートチーズのグリル。温かい焼き目と中の柔らかいチーズ、そして焼きりんごのコンビはハズレなしです。

2015040408.jpg
プルドポークの春巻き。ノースカロライナスタイルの豚バーベキュー肉が入った春巻き。アジアンとノースカロライナの融合。付け合せのサラダのドレッシングもアジア風でアジアが恋しくなる味。でもアメリカっぽくて、なんだか胸が温かくなっちゃいます。

これ以外にも2品くらい頼んだのだけど旦那さまと二人で「やっぱりここのレストランは格別に美味しいね、そこらへんのレストランとは全然違う」という話をしていました。
南部スタイルなのだけど、ちょっとしたサプライズがかくされている、アシュビルをそのまま表したようなレストランです。スタッフのサービスも丁寧すぎずでも気さくで、適度な距離感を保ちつつでもきちんと気にかけてくれるのがわかるような心地よさ。
家で作れるレベルの美味しいレストランはたくさんあるけれど、「自分では絶対作れない」と思える料理を出してくれるレストランというのは大変貴重。それを思い出させてくれるTupelo Honey Cafeなのでした。

今度Raleighのお店にも行ってみたい気もするけど本店の良さを下回ってしまったらがっかりするから行くかどうかは悩みどころ。お友達に相談してみよーっと。

===============
Tupelo Honey Café
12 College St, Asheville, NC
(828) 255-4863
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://keikobiyori.blog.fc2.com/tb.php/611-19a80a94

プロフィール

Shibuko

Author:Shibuko
2011年に夫の仕事の都合で東京から渡米。
2012年にアメリカで出産。
ノースカロライナ、ボストン、そしてまたノースカロライナと東海岸を転々とし、1歳と3歳児の母親業のかたわら、キラキラした毎日を送ることをモットーにお料理、ものづくり、パーティーときどきアンティークなどを日々勉強中☆

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

Visitors

Access Ranking

[ジャンルランキング]
日記
6552位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
782位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。