子どもの胃腸風邪。病院に連れていく見極めは?

Posted by Shibuko on 07.2015 子育て 0 comments 0 trackback
家族が胃腸風邪に見舞われました。

息子ちゃんがプレスクールで酷い下痢をした、という話を聞いたのが木曜日。えっ、そうなの!?とは思ったもののそんなに難しくは考えていなかったんだけど・・・
翌金曜の朝は朝5時に姫が大泣きをして、なんとなくいつもの授乳泣きと違う!?と直感がありベッドから飛び下りて子供部屋にいってスマホの光を照らして見たところ、ベッドの中で嘔吐してしまった模様。それから6時間、20~30分おきに一度は嘔吐を繰り返していました。
少し落ち着いてきたかなと思っていると玄関の扉の鍵を開ける音がしてスッと入ってきたのは旦那さま。「もう一人看病する人が増えたよ~」と言われた時は瞬時に理解できず。「え?どういうこと?なに、病気?」と確認してしまいました。

そんなわけで私だけ元気で家族の為にあれやこれや世話をして、メインは洗濯をしてた訳なんですが、子どもがこんなに何度も嘔吐するのは久しぶりだったもので、ちょっと焦って病院に連れていく?どうしよう、と少し悩みました。結局小児科に電話で相談をして家で様子を見ることにしたのですが・・・

こんな時悩むのはきっと私だけではないはず!
と思い、小児科に聞いた『病院にいく前に出来る対処方法、病院に行く判断基準』をご紹介です。
(※これはアメリカの小児科で伺ったお話です。地域によって医療システムは異なりますし、また個々の症状、状態によっても必要なケアは異なりますからあくまで参考にとどめ、最終的な判断はご自身のかかりつけの病院の指示を仰いで下さいね。)

まず、病院に行くべき!?と悩んだ理由からお話したいと思います。

●症状の出始め
朝の5時に嘔吐を始めた娘。日中に友人と会う約束があったのですが、あまりに娘の嘔吐が酷いので中止にすることに。
友人は日本でお医者さんをしていた消化器の専門家なのですが、「脱水症状は恐いから気を付けてね」とのこと。私は「嘔吐はしてるけど、水も飲んでるから大丈夫だと思うよ~」と軽い気持ちで答えたら「おしっこもちゃんと出てる?」と聞かれオムツを触ってみると全然した形跡がない!!
オムツを変えたのは5時間前だからオシッコしてないのは絶対おかしい!脱水してるかも!と疑念をもちはじめました。
でもまだ5時間だし、もう少し様子をみてから・・・と思ったのですが、じゃあいつまで様子をみたらいいんだろう?脱水症状がどれくらい続くといけないんだろう?そのそも気付いた時には手遅れだったり!?とか気にしだしたらきりがない。
そう思ってからはなんだかいてもたってもいられない気持ちに。


●小さい子どもの嘔吐の対応
それから約1時間、20分おきくらいで戻して、戻した後は水を飲みたがってカップから大量に水を飲み、また水を飲むと数十分後に大量に水を吐きだす、ということの繰り返しでした。
さすがに私も心配になってきたので不断お世話になっている小児科に電話をし病院につれていったほうがいいか決めかねてると伝えました。
すると、年齢を聞かれ1)最後に吐いたのはいつか、2)最後にお腹にものを入れたのは(水分)いつか、3)オシッコはしてるか、4)意識はハッキリしてお母さんと交流するかと聞かれました。
最後に吐いたのは電話の10分前、お水を飲んだのは30分前、オシッコはこの5時間した形跡がなく、意識は電話中は寝てたけれど、その前はテレビの前のソファでボーッと座ってはいるから意識はあるけれどいつものようにオシャベリや遊びに従事することはないと伝えました。

するとこういった時は小さい子どもはどれくらい水分を摂ったらいいかわからず飲みすぎてまた吐くを繰り返してしまうからまず胃を休めるために水分コントロールから、と指示されました。
脱水症状をおこさないためにはきちんと体に水分をいれる必要がある。そのために少量ずつ頻繁に水分を与えるそうです。具体的には1回につき小さじ1杯の水分(生理食塩水、ゲータレード(日本で言うポカリなどのスポーツ飲料)、ショウガ汁をいれた水など)を15分おきに与えていくように言われました。
これで戻すことがないか確認出来たら続けていく。
水分以上のものは与えない、また水分も胃に負担のかからないものを。牛乳は胃に負担がかかるから与えないと言われました。
これで様子をみて吐かずにいられるのなら24時間くらいは水分だけでも大丈夫、ご飯を食べなくても心配しなくてもいい、とのこと。気持ち悪い時はだいたい食欲はないから。
食欲が出てきたならチェリオなどの軽いシリアル、お米などこれも胃に負担のかかりにくいものから少量で始めるように、とのことでした。

●病院に連れていく段階
病院側としても病人をむやみやたらに連れてこられて感染者を増やしたくないし、不必要な診察で必要な患者さんの時間を削りたくないですから出来るだけ家で様子をみてほしいとのことでした。この段階で連れていっても、「家で水分を摂って安静にしてね」としか言えないだろうとのこと。
こちらとしても病院につれていく間の車で嘔吐や下痢もあるかもしれないしインフルエンザなどの他の病気をもらう可能性もあるから、ただ診断されるためにいくなんてことは出来れば避けたいのでこちらとしても病院にいかないで安静にして回復してくれるならそのほうが都合がいいのです。
でも、万が一症状が悪化してしまったら?脱水症状になってしまったら?
その場合はここアメリカでは小児科ではなくER(救急病院)に行くように、との指示でした。
脱水症状になればIV(点滴)をいれて5時間ほどは経過観察が必要。それは小児科では出来ないそうなんです。
というわけで、家で様子をみても症状の改善が見られなければ、小児科やアージェントケアをすっとばしてERだそうです。

●脱水症状の見きわめ
では、その脱水症状のみきわめは具体的にどうすればいいのか。
以下がわかりやすいポイントだそうです。

・唇が乾燥してひび割れている
・泣いても目から涙がでてこない
・オムツが24時間のうち全く濡れない(こういった胃腸風邪の症状でもは最低3~4回は濡れるはずだそう)

上記の症状が当てはまる場合にはERへ、だそうです。

また子どもの異常は親が一番感知しやすいので、上記の症状以外にも、母親がダッコしてもひどい大泣きで全く泣き止まないなどであればそれもER行きを検討する材料になるとも言っていました。

この話を一通り聞いたら、だいぶ心が落ち着いてきて、うちの子はまだこの段階じゃないなとすぐに判断がつきました。

10分にも満たない会話でしたが、時間をかけて病院にいくよりもよっぽど建設的な判断で小児科に電話をかけてホッと一息。
ありがとうといって電話を切ろうとしたら、「手荒いもしっかり忘れないように!」と念押しされました。母親が病気になっちゃったら子どもの看病どころじゃないからね、と。本当にその通りです。とてもわかりやすく1から10まで説明してくれた担当の方には心から感謝です。

ここまでが、私の病院にいくか悩み始めてから病院にはまだまだ連れていかなくても大丈夫、と判断した過程です。
病気は人によって症状も色々だし、病院によっては対応が異なることもあるかと思いますのでこの通りいく場合もあればそうでないこともあるかもしれませんが、少しだけ参考になりましたでしょうか?

とにかく迷ったらまずは電話!ですね。

ちなみに娘はこの電話をきったすぐあとにオシッコも出て、食欲も回復したようで少しですが白米を食べ、それから嘔吐はおさまっています。安静にしていればすぐに回復が見込めそうです。

あとは私に回ってこないことを祈るのみ!!
皆さまも胃腸風邪にはどうぞお気をつけ下さい☆

(※注意:これはアメリカの小児科で伺ったお話です。地域によって医療システムは異なりますし、また個々の症状、状態によっても必要なケアは異なりますからあくまで参考にとどめ、最終的な判断はご自身のかかりつけの病院の指示を仰いで下さいね。)
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://keikobiyori.blog.fc2.com/tb.php/583-d846eeb3

プロフィール

Shibuko

Author:Shibuko
2011年に夫の仕事の都合で東京から渡米。
2012年にアメリカで出産。
ノースカロライナ、ボストン、そしてまたノースカロライナと東海岸を転々とし、1歳と3歳児の母親業のかたわら、キラキラした毎日を送ることをモットーにお料理、ものづくり、パーティーときどきアンティークなどを日々勉強中☆

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

Visitors

Access Ranking

[ジャンルランキング]
日記
3401位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
409位
アクセスランキングを見る>>