忘れ物と持ってきて助かったもの。

Posted by Shibuko on 23.2014 旅行 0 comments 0 trackback
アイルランドに来てはや6日。
主にのんびりしたりクリスマスショッピングなどに勤しんでおりますが、うっかり忘れ物してしまったもの、または持ってきて正解だったものが幾つかあります。
忘れ物No. 1はベビーカーにかけるビニールのカバー。

アイルランドは1日で四季が体験できると言われるほど天候の変化が激しいです。
そしてとにかく雨がすぐ降るのと風が強いのが難点。
子連れでベビーカーを使うときは寒さよけにもなるのでマストな存在です。
アメリカではいっさい出番がないからすっかり存在を忘れていました・・・。

そしてガイドブック。
今回で6度目か7度目になるアイルランドですが、まともに観光した事がなくて2年前に訪れた時にガイドブックを買ったのです。
でもその時は息子ちゃんが入院したため観光する暇もなく、ガイドブックの出番はなし。
今回こそは主要な観光地を訪れるぞと思っていたのに・・・。チーン。

ショッピングエリアくらいしかしらないダブリンの街です。

逆に持ってきてよかったと思うものは、子供用のシリアル。
今回初めて気づいたのだけど、同じブランドの同じ商品名のシリアルでもアメリカとアイルランドでは味も材料も全く異なります。
それが、違うブランドとなれば差異はさらに広がります。
わが家の子供たちはプレーンタイプのチェリオスをアメリカで食べているのですがそれは全然甘くないもも。
アイルランドのものはシュガーコーティングがされてあります。
息子ちゃんはあまり気にしていないようですが姫は甘いのが嫌なようなので、2週間の朝食を苦なく乗り切るためにも持ってきてよかったです。

それとメラトニンタブレット。
日本では認可されていないようですが、アメリカではかなり一般的な不眠症、時差ぼけ解消サプリです。
メラトニンは体内で生成されるホルモンの一つで年齢を追うごとに減っていき、お年寄りなどが早く起きてしまうのはこれが減少するからという説もあるようですが・・・
寝る前に飲むと体内時計がリセットされて時差ぼけが早く解消されるということで出張の多いビジネスマンにも愛用されています。
今回出発の数日前から飲み始めて5日ほど摂取しましたが、時差ぼけはなんとなく軽い気がします!

旅も中盤に差し掛かってきました。
楽しい時間は過ぎるのが早いですが、残りも楽しんで過ごしたいと思います☆
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://keikobiyori.blog.fc2.com/tb.php/557-d294c904

プロフィール

Shibuko

Author:Shibuko
2011年に夫の仕事の都合で東京から渡米。
2012年にアメリカで出産。
ノースカロライナ、ボストン、そしてまたノースカロライナと東海岸を転々とし、1歳と3歳児の母親業のかたわら、キラキラした毎日を送ることをモットーにお料理、ものづくり、パーティーときどきアンティークなどを日々勉強中☆

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

Visitors

Access Ranking

[ジャンルランキング]
日記
3401位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
409位
アクセスランキングを見る>>