Caphlonのガラスのふたを火にかけると・・・

Posted by Shibuko on 01.2013 収納・掃除 0 comments 0 trackback
あちゃちゃです。

パスタを茹でようとお鍋に水を入れ火にかけて冷蔵庫から具材を取り出していたらパリーンとすごい音が。

何かと思えばこんなことに・・・



Caphlonのフライパンの蓋です。
パスタ鍋を火にかけたと思ったら、ふたを火にかけてしまった。

割れ方は車の窓と同じで飛び散らないように出来ています。
それでも飛んだけど、破片が鋭くないので片付ける時に指を切ったりするリスクが低いです!
性能いいなぁ、って感動してしまいました。笑

なんだか今日はぼーっと気味。
猫とこどもの看病で若干お疲れです。。

さ、寝よっとー。
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://keikobiyori.blog.fc2.com/tb.php/53-527d4866

プロフィール

Shibuko

Author:Shibuko
2011年に夫の仕事の都合で東京から渡米。
2012年にアメリカで出産。
ノースカロライナ、ボストン、そしてまたノースカロライナと東海岸を転々とし、1歳と3歳児の母親業のかたわら、キラキラした毎日を送ることをモットーにお料理、ものづくり、パーティーときどきアンティークなどを日々勉強中☆

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

Visitors

Access Ranking

[ジャンルランキング]
日記
3401位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
409位
アクセスランキングを見る>>