スポンサーサイト

Posted by Shibuko on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Shibuko 

森をおさんぽ

Posted by Shibuko on 19.2014 ボストンBoston 0 comments 0 trackback
 少し前に姉が来たときのこと。家族みんなで森のさんぽに行って来ました。Harold Parker State Forestというところで州立の森ですが、湖あり、キャンプ場あり、狩猟場ありのとんでもなく広い森です。その広さは3000エーカー。・・・って言ってもエーカーが一体そもそもわからないんですけどねッ!調べてみたところどうやら約12平方km分だそうで、東京都で言うところの千代田区が丸々入ってしまう広さです。千代田区よりちょっと広くて目黒区よりは狭い。それが3000エーカー。ひ、広い・・・。さすがアメリカ。

2014060117.jpg

 湖にはハスの花がつぼみをつけていました。

2014060118.jpg

 姉夫婦は東京ではなかなか味わうことの出来ない自然に触れて楽しんでいたよう。
 ビーバーが近くに棲んでいるようで湖の周りにはビーバーに削られて倒れた木がたくさんありました。上の写真の横に倒れてる木はまさにそれで、右手前に写っているなんだか木の彫り物的なのがビーバーの削った木の根元です。姉は、ビーバーの巣を探そうと意気込んでいました。それもまた一興。

2014060119.jpg
 
 私は私で、小さな植物を見つけては写真を撮ったりして、自然て素晴らしい・・・などと思ったりして、自由気ままな姉妹です、ハイ。

 森のおさんぽは少し前からわが家の週末恒例行事になっていて、特に何も予定がはいっていなければ週末の午前中に家族でぶらっとしにいきます。子供は好きに石や木をひろったり、小さな虫や鳥を見つけては喜んでいます。私たち大人は、週にあった色んなことやこれからのことを話しあったりしてます。1時間も二人で向かいあって話をするなんて、家の中にいてはなかなかできないことなので、これはこれで貴重な時間。家にいればやることもあるし、携帯やタブレットやテレビなどがあって二人して画面を眺めてるなんてことも残念ながらありますしね。

 こんなに近くに素晴らしい自然があるなんて、本当にアメリカならではのぜいたくなので、楽しめる今の時期に楽しんでおきたいと思います!キャンプもしてみたいなぁ。・・・千代田区でキャンプ。(←あ、勝手な妄想です。)
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://keikobiyori.blog.fc2.com/tb.php/446-a676041f

プロフィール

Shibuko

Author:Shibuko
2011年に夫の仕事の都合で東京から渡米。
2012年にアメリカで出産。
ノースカロライナ、ボストン、そしてまたノースカロライナと東海岸を転々とし、1歳と3歳児の母親業のかたわら、キラキラした毎日を送ることをモットーにお料理、ものづくり、パーティーときどきアンティークなどを日々勉強中☆

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

Visitors

Access Ranking

[ジャンルランキング]
日記
4321位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
509位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。