スポンサーサイト

Posted by Shibuko on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Shibuko 

Kimono

Posted by Shibuko on 08.2014 つぶやき 0 comments 0 trackback
ケンブリッジのお祭りにて。

日本祭りと聞いていったものの、大きな祭りの一部に日本のブースが出ているだけでした。
ちょっとがっくり。

ノースカロライナの日本人祭りは本当に夏祭りのような感じだったのだけど、ボストンではそうではないようです。

そんな事は露知らず。子供達には甚平を着せて、自分も着物を着て行ってきました。
浴衣を着てる人もチラホラいましたが、着物はたぶん私一人だったかも。

着物ってやっぱり着ると所作も丁寧にしようと思うし、気持ちがシャンとします。
背筋もちゃんと伸ばして。

そんな風に歩いていたら、街中の至るところで声をかけられました。
「僕、東京に一時期行っていたんです。まさかこちらで着物を着た女性に会えると思わなかったよ!日本で行った祭りが懐かしいなぁ。」と言ったアメリカ人。
「写真を勉強してるんだけど、こんな衣装初めて見たわ!とっても綺麗ね!」と言ってくれた東ヨーロッパの学生さん。
「写真撮って下さいー!とってもキュートね!」と言ってくれた韓国人の3人娘。「ありがとう」と日本語で言ったら、彼女たちも「アリガトウ!」と言ってくれたり。

それ意外にも、日本人の若い子たちからも通りすがり様に、「キレイ〜!」と言われたり、「So Cawaii!」と言われたり。
着物効果絶大でした。

写真もたぶん5人以上に撮られたと思います。

なんだか一気にスターになった気分。笑

日本のお祭りでは珍しくもない着物ですが、やっぱりこちらではとーっても珍しいみたい。
海外でこうして日本の伝統の良さを自慢するのも悪くないです。

そんな私を横で見ていた旦那さまは「ボストンに着物で行ってなんかパフォーマンスしたら稼げそうだよね」と。

私は大道芸人か!

でも、着物でボストンを歩くのはちょっと悪くないかも。と思ってる私です。
真夏は厳しいけど、初夏、秋くらいならボストンは暑すぎず風が吹けば気持ちいいので着物を着るのにちょうどいうだろうなぁ。
どなたか、私と一緒にボストン着物ウォークしませんか?
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://keikobiyori.blog.fc2.com/tb.php/436-4ca6012c

プロフィール

Shibuko

Author:Shibuko
2011年に夫の仕事の都合で東京から渡米。
2012年にアメリカで出産。
ノースカロライナ、ボストン、そしてまたノースカロライナと東海岸を転々とし、1歳と3歳児の母親業のかたわら、キラキラした毎日を送ることをモットーにお料理、ものづくり、パーティーときどきアンティークなどを日々勉強中☆

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

Visitors

Access Ranking

[ジャンルランキング]
日記
4491位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
563位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。