スポンサーサイト

Posted by Shibuko on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Shibuko 

築地で仕入れたプロの技

Posted by Shibuko on 16.2014 料理 0 comments 0 trackback
築地に行って参りましたっ!

行ったのは言わずもがな、築地場内市場でございます。
子連れで行くのは2度目ですが、前回の8月の帰国の際は父もいたので3対1だったのが、今回は旦那さまと二人で行って来て、子どもも二人。
場内の狭い寿司屋の外にベビーカーを置いて、旦那さまが赤ちゃんのほうを背中に抱っこ、息子ちゃんを膝に乗せてくれたおかげで私は子なしで食事をすることが出来ました。
といってもやっぱりのんびりはできないのでサクッと食べて、寿司屋を後にしたあとは、場内をしばしぶらぶら。
もう1時を回っていたので、閉まっているお店も多かったのですが、ふと目に留まったのが一軒の本屋。
料理に関する本をたくさん扱っていて、立ち止まってペラペラ捲ってみていると、店主がやって来ました。

「ここら辺はプロが使う本だから〜」と。
なんだか私はプロじゃないから用がないと言われているようで最初ちょっとカチンときたのですが、「ボストンに住んでいて、むこうで美味しい和食をなかなか食べられないから自分でどうしても美味しい料理が作りたい。そんな1冊本が欲しい」というと、若いお兄さんスタッフに「おい。ここに置いてあったあの本どこやったぁ。」と言ってくれて、そのお兄さんがどこかわからないというと、わざわざ自分で探して2冊程持ってきてくれました。
基本が全写真付きの基礎の1冊とプロ用でレパートリーが豊富でかつ基本の技術の解説がびっちり書いてある1冊。
私が選んだのは後者のこちら。
20140514215511a91.jpg
包丁の研ぎ方から献立の作り方までぜーんぶ載っていて、そばの薬味の下ごしらえまで載っているんです。
そうそう、こんな本が1冊欲しかったんです。

早速帰って、この本をみながらお蕎麦を作りました。
20140514220326570.jpg
よくわからないけど実家にこんなお蕎麦があったもので・・・。
2014051422032530a.jpg

今まで薬味にこだわったことなどないけれど、この部分に注意を払うだけでぐんと料理の完成度が上がるなぁという印象です。
だし巻も作ってみたら、料亭の味。(形は不格好でしたが。。。)
これからこの本を使って料理をするのがとっても楽しみです!
今回東京に滞在中になるべくたくさんのことを吸収したいと思っていて本当はGrand Hyattのフレンチのレッスンや整理収納アドバイザーの1級の講座に参加したいと思っていたのだけど、やはり授乳期間中はなかなか子どもを長時間預けておくのは難しいので、諦めたレッスンがいくつもあります。
でもこの本があればアメリカで独学でプロの技を学ぶことが出来そうですよね!
やっぱり学ぶことはいつになっても諦めちゃいけないな。

私は和食をあまり作らないほうらしく、お友だちに「レンコンのはさみ揚げとかしないの?」と言われたときに、・・・そういう食べ物があるっていうことは知ってたけど・・・という感じだったんです。
正直今の段階では日本食が得意とは言えないのだけど、この本を参考にいっぱい日本料理を学んでいきたいと思っています〜。

築地の店主のおじさん、どうもありがとう!
そして、勝手にカチンとしてしまってごめんなさい!
いろいろ話をしてみたら「ここは世界中の各国から人が集まるからね〜」、なんていって他にもオススメの本の話なんかをしてくれたり、とってもいいおじちゃんでした。
和食だけじゃなくオードブルの本などもあったし、本当に良い料理本を探すなら、築地の本屋オススメですっ!
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://keikobiyori.blog.fc2.com/tb.php/418-24b9a4f8

プロフィール

Shibuko

Author:Shibuko
2011年に夫の仕事の都合で東京から渡米。
2012年にアメリカで出産。
ノースカロライナ、ボストン、そしてまたノースカロライナと東海岸を転々とし、1歳と3歳児の母親業のかたわら、キラキラした毎日を送ることをモットーにお料理、ものづくり、パーティーときどきアンティークなどを日々勉強中☆

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

Visitors

Access Ranking

[ジャンルランキング]
日記
4491位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
563位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。