スポンサーサイト

Posted by Shibuko on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Shibuko 

ドデカリネントラベルバッグ~今日の手づくり~

Posted by Shibuko on 03.2014 手作り 0 comments 0 trackback
日本行きに向けて作った第二弾。

飛行機に乗るときって子供を連れているとやたら荷物が多くなる。

それはきっと私が荷物を減らす努力をしていないかもしれないのだけど、子どもに必要なもの=自分も周りの人も平和に旅するには欠かせないものだから減らせないんですよね。

今回は大人一人で子ども二人を守備だったので、荷物も大変なことになることが予想されたため、ポケットとかいらないからとにかくなんでも放り込めるバッグが欲しくて。かつ、肩がけが出来て、ナナメがけも出来て、そんでもってスーツケースのキャリーバーのところにかけられる、薄手でエコバッグ並みに軽い機内持ち込み可能なバッグじゃなきゃ欲しくない!

というわけで作りました。私のわがまま仕様超ドデカファスナー付きトート。
2014042901.jpg
どれくらいデカイかと言うと、美容学生さんが持ってる、練習用の頭が入るバッグよりも大きいサイズ。ってわかるかな?
幅は約100cmくらいあるかも。
2014042902.jpg
ちゃんとファスナーつけてるので、中身が飛び出る心配もないし、スリなどの心配もありません。

2014042903.jpg
肩がけのベルトは黒いベルトにレース生地をつけました。
そして、ちょこっとアクセントとして、そしてファスナーを閉める時に持つところがあると使いやすいので、革をつけました。
(突貫工事だったので糸がチョロっと出てるのは見逃して下さいませ。)

リネン素材は先日何かの時のためにと4m近く購入しておいたもの。
ファスナーは5年前に渋谷のマルナン(もう閉店してしまったのが残念!)で作りたいものがあって買ったまま結局使わずにいたもの。
レースとベルトはサバンナのLa Fabriqueで見つけて、いつかカバンを作ることがあったら使おうと思い購入しておいたもの。(アメリカではなかなかいいレースや小物を見つけるのは一苦労なので、見つけた時に買っておかないと使いたい時に入手できないことが多々あるのです)
革素材は、革小物を作りたくて、いきなり本番に入るのはこわいからと練習用に買っておいたもの。

こんな色々なところから集まった買い置き素材でトラベルバッグの出来上がり☆

思い立って作ったものなので、ステッチが雑だったり端の処理が出来ていなかったりと色々注文の付け所はありますが、それでも理想のバッグが出来ました。

今回これで旅をしてみて本っ当に、作って良かった!と汗を拭いました。
子どものブランケットに予備の服、オムツ、アイマスク、おもちゃ、おやつ、日本に着いたら必要になるお財布や携帯電話、その他本当に色々なものの仮入れ場所として重宝。
成田空港に着く頃には本当に重くて、荷物を持ってくれたキャビンアテンダントさんが「お母さん、こんな荷物もって大変ですね。。」と、仰ったのですが、その方とっても小柄な方で後ろからみたら私のバッグがその方の半分くらいの大きさ。
重くてデカくてすみません、それ私サイズなんです、と心の中で手を合わせました。
でもこのデカトートのおかげで子どもたちもひどくぐずることもなく、親ひとり、子二人旅、無事日本に到着することができました!
手作りって自分好みにカスタムが出来るのが一番いいですよね。

さー、日本満喫するぞー!
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://keikobiyori.blog.fc2.com/tb.php/412-d6abbb8c

プロフィール

Shibuko

Author:Shibuko
2011年に夫の仕事の都合で東京から渡米。
2012年にアメリカで出産。
ノースカロライナ、ボストン、そしてまたノースカロライナと東海岸を転々とし、1歳と3歳児の母親業のかたわら、キラキラした毎日を送ることをモットーにお料理、ものづくり、パーティーときどきアンティークなどを日々勉強中☆

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

Visitors

Access Ranking

[ジャンルランキング]
日記
6633位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
768位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。