FC2ブログ

スポンサーサイト

Posted by Shibuko on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Shibuko 

初めてのパトリオットデーパレード

Posted by Shibuko on 25.2014 ボストンBoston 0 comments 0 trackback
今週の月曜はPatriots' Dayと言ってボストン含めこのあたり3州(マサチューセッツ、ウィスコンシン、メーン)のニューイングランド地方と呼ばれる地域独特の祝日で色んな街でパレードが開かれます。
夫の同僚宅がパレードが行われるレキシントンのすぐ近くなので当日はその方のお家でバーベキューパーティ♪
パレードが近づいたらみんなで折りたたみ椅子と飲み物を持ってパレードを見て、なんだか日本のお祭りみたい。
お囃子の音が近づくと見に行くみたいな感じね☆
2014042101.jpg

このパトリオットデーというのは、1775年に勃発し、独立戦争のきっかけとなったレキシントン・コンコードの戦いを祈念したもので、ここニューイングランド地方では市民の休日に指定されいます。
(アメリカ全土の祝日ではないですが、学校や州機関はお休みのところが多いです。)

パレードには、昔のイギリス軍、アメリカ軍を模した衣装で着飾った人たちが楽器を演奏しながら行進をします。

2014042102.jpg
2014042106.jpg
こちらはスコットランドのバグパイプ。


最後のほうには現役のアメリカ軍(海・空・陸)兵士と本物の戦車まで登場します。
2014042109.jpg

2014042107.jpg

2014042108.jpg
↑アメリカと言えばやっぱり星。
戦車など、近くでみたことはなかったのですが、やっぱり迫力がすごいです。その存在感たるや!
私の父は終戦間際の生まれで、米軍近くで育ったそうのですが、よく小さい頃にアメリカ軍兵士たちに'Give me chocolate!'と言って兵士たちが乗る車に近づいていったそうです。
今までどんな様なのか、うまく想像できなかったのですが、この戦車やアメリカ軍の車などを見て、また子供たちがとても興奮している様子を見て「あぁ、きっとこういう感じの若いお兄さんたちにたかってたんだろうな」などと、思いを馳せてみたりしました。
お父さん、あってる??それとも私の勝手な想像かしら??

そして、このパレード、かなり長時間。ずっと見てるとかなり飽きてきます。
ただ見ていると、なんだかみんな同じように見えてしまって・・・

ですが、途中から私は兵士たちの衣装が気になってきてしまい、そちらを観察していたらすごく興味深くて、あっという間に時間が過ぎていました。
だってね、だってね・・・
これ、フロックコート(かな?)の裾の部分なんですが、歩きやすいように左右にさばいてあるのですが、その留める部分にハートの刺繍があったりとか・・・
2014042103.jpg
みんな、昔の兵士の制服はだいたいポシェットをつけてるのですが、英国のものとアメリカのものでデザインがかなり違ったり、ウィスキーボトルを持ってたり(実際戦闘中にはお水が入ってるんでしょうが、現代であれはお酒のイメージですよね)・・・
2014042118.jpg
2014042104.jpg
2014042119.jpg


そのほかにもブーツがかっこいいなぁとか、お馬さんの足元がブーツっぽいなとか、色々じっくり観察してしまったパレードでした。

2014042110.jpg 2014042117.jpg 2014042111.jpg 2014042112.jpg 2014042113.jpg 2014042114.jpg 2014042116.jpg

息子ちゃんも初めてみるパレードに一生懸命旗を振っていました。途中で疲れて寝ちゃったけど・・・
2014042115.jpg

そしてこの日は、毎年ボストンマラソンが開催される日でもあります。
今年のマラソンは何事もなく終えたとか。ほっとしました。Boston Strong!
2014042105.jpg
(あ、この写真はあまり関係なくたまたまStrongさんという方がいただけなんですけど・・・)

そんなわけで、初めてのレキシントンのパレードを存分に楽しんでバーベキューものんびりいろんな方とお話して、とっても楽しい1日をすごさせていただきました。
だんだん、ボストン・アメリカ生活なじんできてますよー☆

関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://keikobiyori.blog.fc2.com/tb.php/400-1c40db46

プロフィール

Shibuko

Author:Shibuko
2011年に夫の仕事の都合で東京から渡米。
2012年にアメリカで出産。
ノースカロライナ、ボストン、そしてまたノースカロライナと東海岸を転々とし、1歳と3歳児の母親業のかたわら、キラキラした毎日を送ることをモットーにお料理、ものづくり、パーティーときどきアンティークなどを日々勉強中☆

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

Visitors

Access Ranking

[ジャンルランキング]
日記
6552位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
782位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。