スポンサーサイト

Posted by Shibuko on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Shibuko 

ペンギンが逃げちゃう〜!

Posted by Shibuko on 21.2014 子育て 0 comments 0 trackback
ここのところ『ペンギンが逃げる〜!急げ急げー!!』と1日に数回は言うわが家。

何のことかと言えば、息子ちゃんが冷蔵庫を開けた時の合言葉。
最近、息子ちゃんが冷蔵庫を開ける事を覚えて用もなく開け放つことが何度かあったんです。
冷蔵庫には牛乳が入っていてそれが取りたくて開けるのですが、私の手が塞がってる時には(特に授乳中など)、正直自分で取ってくれるのはとてもありがたいんですよね。
なので、「開けちゃダメ!」とは言えなくて。

それに今止めたとしてもいつかは開けられるようになってしまうのだったら、今止める理由はどこにもないわけで。

最初の頃は、「開けっ放しにしない!」「閉めて」とストレートに言葉にしてたのだけど、うーん、なかなか効果が薄い。かつ、こっちもイラっとしてしまうんですよね。無意味に。

そんなある時、旦那さまが「そういえば、僕が子どもの頃はPenguins are escaping!(ペンギンが逃げてる!)って言われたなぁ」と言ったのです。

それはイイかも〜!!

と思い、それからわが家でも取り入れています。
どうやら効果はあるようで、「ペンギン逃げちゃうよ!」というと慌ててニコニコしながら扉を閉めます。
開けようとしてる時も、先に「ペンギンは寒い所が好きなの。ペンギン逃げちゃうからそぉっと開けるんだよ。」と言えば真似して少しだけ開けて、牛乳を取ったらすぐに閉めてくれます。
時には、牛乳を手にしながら「さむ〜い!」とドタバタ足踏みして縮こまったりして、本人も楽しそう。

こちらも直接命令形で言うよりもペンギンの方が気が楽な上、息子ちゃんもよく言うことを聞いてくれていい事づくしですよね?

子育てって難しく考えがちで、特に魔の2歳児となった今はどうしたらぶつからずに息子ちゃんの良い所を伸ばしてあげられるか、毎日試行錯誤の繰り返しなんだけど、こういうユーモアのあるやり方をもっと取り入れていけたらイイなと思うのです。
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://keikobiyori.blog.fc2.com/tb.php/361-7b473c09

プロフィール

Shibuko

Author:Shibuko
2011年に夫の仕事の都合で東京から渡米。
2012年にアメリカで出産。
ノースカロライナ、ボストン、そしてまたノースカロライナと東海岸を転々とし、1歳と3歳児の母親業のかたわら、キラキラした毎日を送ることをモットーにお料理、ものづくり、パーティーときどきアンティークなどを日々勉強中☆

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

Visitors

Access Ranking

[ジャンルランキング]
日記
3787位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
465位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。