スポンサーサイト

Posted by Shibuko on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Shibuko 

ある日の食卓~ディルとさばのオーブン焼き~

Posted by Shibuko on 18.2014 料理 魚 0 comments 0 trackback
備忘録です。

日本のさばに程近いこちらのお魚はノルウェージャンマッカレルという種類。
それはそれは脂がのっていて美味しいのですが、食べた数日は自分が魚くさい気がして、旦那さまに「ねぇ、わたし魚臭くない?」と思わず聞いてしまったのはいい思い出・・・といってもたった2ヶ月前の話ですが。

ですので、命題はどうやって魚の臭みを取るか、です。

以前、ディルとレモンで焼いて食べたのですが、その時はぶつ切りだったので焼き加減に納得がいかなかったので今回は魚のおろしかたを変えて再挑戦。

材料
・さば 2本
・ディル 8枝
・レモン 2個
・塩、こしょう、オリーブオイル 適宜



オーブンをブロイルで予熱しておく。
さばを3枚におろす。レモンはスライス。天板の上にさばを並べ、塩こしょう、オリーブオイルをかける。
塩は少し強めに。
ディルとレモンをさばを隠すように並べて、オーブンの一番上の段に入れる。
2014031304.jpg

15分から20分ほど焼いて出来上がり。
2014031305.jpg

わりと美味しく出来ました。
ディルは遠慮なくガッツリのせていいようです。

今回は皮目を上にしたので焼き目はきれいですが、皮よりも身の方をパリッとさせたいので次回は身のほうを上にして焼こうかなと思ってます!

ちなみに、旦那さまいわく、わたしは魚くさくはないけれど、ミルクくさいそうでした。
ガーン・・・それはそれでショックなんだけど!
そしてガーンは死語かもしれないっていう恐怖・・・。

関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://keikobiyori.blog.fc2.com/tb.php/357-271c462a

プロフィール

Shibuko

Author:Shibuko
2011年に夫の仕事の都合で東京から渡米。
2012年にアメリカで出産。
ノースカロライナ、ボストン、そしてまたノースカロライナと東海岸を転々とし、1歳と3歳児の母親業のかたわら、キラキラした毎日を送ることをモットーにお料理、ものづくり、パーティーときどきアンティークなどを日々勉強中☆

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

Visitors

Access Ranking

[ジャンルランキング]
日記
3787位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
465位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。