スポンサーサイト

Posted by Shibuko on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Shibuko 

手は口ほどに物を言う

Posted by Shibuko on 07.2014 子育て 0 comments 0 trackback
目は口ほどに物を言うと言いますが、それは色んな隠し事が出来る年齢になってからの話であって、新生児の目をいくら見つめてもあまり多くは語ってくれません。

その代わり、新生児の手は色んな事を教えてくれます。
手といっても手相とかじゃないですよ。笑


ギューっと拳を握りしめて身体を縮こまらせてるときは、お腹が空いたとき。

肘を垂直にしてバンザイで寝てるときは、熟睡してるとき。

肘が曲がらず真横に大きく広げて横になっているときは、寝そうなとき。

口の中に指を突っ込んでいるときは、ゲップがしたいとき。もしくは歯が生え始めてるとき。


食欲と睡眠を制するものは育児を制す!ではないですが、それでもこれが見極められるだけで育児の3分の2は軽くなるんじゃないかなと思ってます。
なのでこの手のサインは私にとって、とても大事なサインです。、


ちなみに授乳中に赤ちゃんが寝ちゃった時は腕を触ってみると空腹状況の確認ができます。
だいたい授乳始めは腕に力が入っていて肘から直角に曲がってます。引っ張ってもなかなか動きません。
お腹がいっぱいになると腕はぐでんぐでん。全く力が入ってません。

途中、吸い付く音がしなくなったら腕をレバーだと思って動かしてあげると、力がまだ入っている段階ならハッとしてまた飲み始めるし、腕の力が抜けてればただ気持ち良くて吸ってるだけなのでソーっと胸から外してあげても大丈夫。
・・・ということをこちらのラクテーションコンサルタント(授乳の指導をする人)に教わりました。
これは教わって本当に一番役にたったアドバイスでしたね。


そんなわけで、赤ちゃんと手を通じてコミュニケーションを図っている私です。

手は口ほどに物を言う。皆さんのお子さんはいかがですか?
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://keikobiyori.blog.fc2.com/tb.php/346-924e4b06

プロフィール

Shibuko

Author:Shibuko
2011年に夫の仕事の都合で東京から渡米。
2012年にアメリカで出産。
ノースカロライナ、ボストン、そしてまたノースカロライナと東海岸を転々とし、1歳と3歳児の母親業のかたわら、キラキラした毎日を送ることをモットーにお料理、ものづくり、パーティーときどきアンティークなどを日々勉強中☆

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

Visitors

Access Ranking

[ジャンルランキング]
日記
3968位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
473位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。