スポンサーサイト

Posted by Shibuko on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Shibuko 

本棚の整理

Posted by Shibuko on 02.2014 収納・掃除 0 comments 0 trackback
本棚の整理しました!!
去年整理収納アドバイザー2級取ったし、活かさないと。まだまだ2級レベルの私は家の中がゴチャっとしがちだけど資格の講座受けてから本棚に手をつけるのは初めてなので・・・。

というわけで恥を忍んで公開~、片付けが追いついてない状態のわが家の本棚。
2014012803.jpg
あぁ〜...、ゴチャっとしてるし、本の向きめちゃくちゃだし酷いですよね。
どこに目をやっていいかわからないし。

あまりの惨状にどこから手をつけるか悩んだのですが、まずはルールを決める事から。

・背の低い本は上段へ。左から。
・背の高い本は下段へ。
・見た目の良い本は前に出す。

例外(料理本、雑誌、その他大事な本)
・料理本は左列の上2段に。使い終わったら左側へしまっていく。(よく使う本がすぐにわかる)
・雑誌は右列の最下段に。
・子供に触られたくない本は右列最上段に。

次に本棚に所属しないガラクタを取り除く。

ここまでしたら後は並べて行くだけ。

じゃじゃーん!
2014012804.jpg

どうでしょ?
あー、スッキリ。
各棚は10%ほど空けておくのが理想なようですが、とりあえず5%くらいは空いてるかな?
整理の基本は分別、使い勝手の良い導線!そして使ったら元に戻す!

図書館司書の人に見せたら怒られちゃいそうな分類だけど、洋書、日本語、小説、実用書がまざったわが家の場合は本の高さ分類でまずはスタート。
私の場合は特に料理本が多かったので、例外を儲けて料理本を別にしまいました。
他の趣味があるかたはもちろんそれを例外にしてOKだと思います。

雑誌が一番右下なのは導線上で一番取りだしにくく、目線にも入りづらいから。
雑誌って意外と見め麗しくないですからね。出来る事ならスタンドケースに入れて雑誌だってわからないようにするのがベスト。アメリカはその点オシャレなステーショナリーが探しやすくて良いです。

雑誌で見るようなおしゃれな本棚にはならないけれど、ルールがあるからこれからはすぐに片付きそうな気がします!
ザワついた気持ちもこれですこーしだけ穏やかになりました、チャンチャン。
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://keikobiyori.blog.fc2.com/tb.php/313-d15469fb

プロフィール

Shibuko

Author:Shibuko
2011年に夫の仕事の都合で東京から渡米。
2012年にアメリカで出産。
ノースカロライナ、ボストン、そしてまたノースカロライナと東海岸を転々とし、1歳と3歳児の母親業のかたわら、キラキラした毎日を送ることをモットーにお料理、ものづくり、パーティーときどきアンティークなどを日々勉強中☆

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

Visitors

Access Ranking

[ジャンルランキング]
日記
3968位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
473位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。