極寒の写真レッスン

Posted by Shibuko on 07.2014 写真 0 comments 0 trackback
土曜の朝、2回目となる写真のレッスンに参加する予定だったので、のんびり寝過ごさず、朝は7時ごろに起きたのですが、ベッドの中で予想気温をみてげんなり。。。

-22℃って書いてある。うぅっ、寒いよぉ。しかもレッスンの始まる9時で-15℃、正午でも-7℃ってどういう訳!?スキーリゾートでも最低気温-15℃しか経験したことないのにぃっ!

ベッドから出る気にもならずウダウダしていると、早起きの旦那さまはシャッとカーテンを開けて、「窓の内側に氷張ってるよ~」と。
ナヌ!?氷っ!?セントラルヒーティングで家中暖房ついてるのに!?

2014010401.jpg 2014010402.jpg

・・・うわ、ホントだ。

でもレッスンをキャンセルするわけにはいかない!キャンセル料もかかるし、絶対にボストンコモンの雪綺麗だし!!
というわけで、スノボウェアに靴下4枚重ねとサーモ下着の重ね着でいざ出陣!

今回のテーマはLove your camera!ということで、とにかくカメラの基礎について。参加者は私含め8名。
オートでの撮影を卒業してマニュアルモードで撮影できるようになるのが目標のコースです。

今回は急遽講師がかわり、この会社の創立者でもあるLukeが教えてくれました。
さすが起業家だけあってトークもうまいし、教え方も一流。

靴下4枚重ねにも拘らず足先の感覚がなくなり、さらにカメラのバッテリーがきれるというハプニングに見舞われつつも、寒いからスタバで10分休憩になったため、身体もカメラも充電して乗り切ることが出来ました。(8名中、2名は寒さで脱落しました。)

3時間のうちに一通り必要なことを教わって、自分でもかなりカメラの操作に自信がついたなぁと思います。
師曰く、武術の達人になるには1万時間必要と言われるけれど、500時間やれば達人にはなれなくても十分な技術を身につけることが出来る。カメラも同じ。だから1日1時間、写真を撮ってみて、と。
そんなわけで、いつも以上に写真を撮りまくっている毎日です。
まだまだ構図やら何やら色々と未熟ではありますが、レッスン終了後一番初めに撮った写真がこちら。

2014010403.jpg

500時間の訓練が何日かかるかわかりませんが、500時間後の自分が成長してる事を期待して2014年のスタートです!
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://keikobiyori.blog.fc2.com/tb.php/284-931fdd95

プロフィール

Shibuko

Author:Shibuko
2011年に夫の仕事の都合で東京から渡米。
2012年にアメリカで出産。
ノースカロライナ、ボストン、そしてまたノースカロライナと東海岸を転々とし、1歳と3歳児の母親業のかたわら、キラキラした毎日を送ることをモットーにお料理、ものづくり、パーティーときどきアンティークなどを日々勉強中☆

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

Visitors

Access Ranking

[ジャンルランキング]
日記
3401位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
409位
アクセスランキングを見る>>