スポンサーサイト

Posted by Shibuko on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Shibuko 

いつぞやのCape Cod旅行続編

Posted by Shibuko on 13.2013 ボストンBoston 0 comments 0 trackback
今朝は小雪がチラついたマサチューセッツ州。日も昇る前の早朝にかるーい陣痛に2時間ほど悩まされたShibukoですが、まだベビちゃんは出てくるつもりはないらしいです。というか、あと数日だけ待ってね!お義兄さんくるから!!となんとかいっぱいお願いしたのですが・・・。

さて、そんなわけで少し手持ち無沙汰なので、ちょっと前にいったCape Cod旅行のことについて書き終えてしまおうかと。前回、滞在中にちょこっとだけレストランを紹介してそのままその翌日のことをほとんどUPしてなかったことに気づいたので。
そのときに行ったカフェだけがどうしても紹介したかった、ということもあり続編です。
(結局食べることばっかりなんじゃん。笑)

Cape Cod2日目。

前日は夜7時過ぎにCapeについて、夕飯をローカルのおいしいと評判のレストランに行ってきました。
ほとんどCapeを見られなかったので、この日は午前中少しゆっくり目にスタートしてBrewster周辺を散策することに。

2013100501.jpg

このときは貸し別荘に宿泊していたので、朝ごはんは友人夫妻の旦那さんが朝食を作ってくれました♪Egg Toastというのだけど、旦那さんのオリジナルレシピで、バターでやいた卵焼きの上にトーストを載せるシンプルなレシピなのだけど、バターと卵とトーストの微妙な絡み具合がとっても素晴らしく3枚も頂いてしまいました。エヘ♪
息子ちゃんは友人の姫君と楽しく朝からかけまわっていました。とっても微笑ましい♪

窓から外を見ると木に赤い実がたわわになっていました。気になって友人になんの実か訊ねると、どうやらBeach Plumという木だそうです。
2013100502.jpg

2013100503.jpg

家でのんびりした後は、友人の旦那さんのご両親が住むおうちへ立ち寄りました。
この旦那さんのご先祖にあたる方は、かつてニューヨークに大きな土地を持っていた資産家だそうで今ではニューヨークではありませんがご両親は、この高級リゾート地のCape Codの海の見えるお家にお住まいなのです。プライベートビーチもあるんですよ。海の見える家なんて憧れちゃう☆
2013100504.jpg

せっかく海の近くの閑静な住宅地まできたので近くの湖と海辺を散歩してきました。
Cape Codはとっても穏やかなところで、友人曰く「世界で一番安らかに昼寝ができるエリア」だそうです。笑
歩いてみるとこの辺りは流れる空気がとても穏やかで騒音も少ないので、友人がそういうのもなんとなくわかる気がしました。

徒歩で散策した後は観光地とショッピングを少々。
昔コーンミルがあった場所を訪れた後、調理器具をたくさん置いている雑貨屋さんへ行き色々なものをお買い上げ。
Cape Codにいるので、クランベリーチョコレートも忘れずに・・・。

そして、この日のメインイベントともいえるべく!!
友人一押しのロブスターロールがおいしいカフェThe Sesuit Harbor Cafeへ☆
2013100505.jpg

席はほぼ全席海辺の屋外という条件にもかかわらず、普段は1時間以上待つことがほとんどだというこのお店。
私たちが行ったときはちょうど運よく、お昼のピークが過ぎたあとで、それほど待つことなく注文をすることができました。
2013100506.jpg

注文は男性陣にまかせて、私と友人は外のお席を取りにいくとこんなお友達がのんびりしていました。
2013100507.jpg

注文してから待つこと約20分。(思ったよりも長く待ちました。)
ジャーン☆ロブスターロール(コールスローとフライドポテトつき)。およそ17ドルだったと思います。
お値段は少々高めですが、そのかわりロブスター丸々1匹入ってるのが間違いないような肉のつまりかたでした!!
2013100508.jpg

わが家の旦那さまは蒸しロブスター。
2013100509.jpg
こっちもかなり立派でしょ!?これで、16ドル。ロブスターロールより安いんだからすごいよね!

ちなみに普通ロブスターはレストランなどで食べると、最低でも40~50ドルはとられる高級料理。
ここの値段がどれくらいかわかってもらえるかな!?

新鮮なロブスターをのんびりしたCape Codの海を眺めながら頂きました。
とーっても甘みのあるロブスターで非常に美味しかったです。

いつもながら美味しいレストランを紹介してくれる彼女には感謝!かくいう彼女はロブスターにアレルギーがあるそうでビーフハンバーガーを食べていたのですが・・・。

この後は友人たちもノースカロライナへ飛行機でかえらなければならず、あまり時間がなかったので私たちも友人の御両親にご挨拶をして帰ることにしたのですが、まぁそんなわけで24時間にも満たない短い滞在でしたが、おいしいごはんを3度も食べられて、心許せる友人と過ごせた時間はとても充実したものだったので短い滞在もまったく苦になりませんでした。

でも次回はもう少し長く滞在したいかな?

友人たちはご両親に会いに頻繁にCapeへは来ているので、私たちもまたそれに便乗させてもらって今度は数日間滞在することにしたいと思います♪

The Sesuit Harbor Cafe、本当におススメですのでぜひCapeのこの辺りへ行く方がいらっしゃったら足を伸ばしてみてくださいね☆



関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://keikobiyori.blog.fc2.com/tb.php/227-12b8805c

プロフィール

Shibuko

Author:Shibuko
2011年に夫の仕事の都合で東京から渡米。
2012年にアメリカで出産。
ノースカロライナ、ボストン、そしてまたノースカロライナと東海岸を転々とし、1歳と3歳児の母親業のかたわら、キラキラした毎日を送ることをモットーにお料理、ものづくり、パーティーときどきアンティークなどを日々勉強中☆

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

Visitors

Access Ranking

[ジャンルランキング]
日記
6782位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
841位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。