ママーズハーブティ&ハーブティーの保存法

Posted by Shibuko on 22.2013 収納・掃除 0 comments 0 trackback
日本に帰国した際に友人からハーブティーのブレンドをいただきました。
南阿蘇Tea Houseというハーブティー専門店のもので、わざわざ気を遣ってくれたみたいでノンカフェインのマタニティ用ブレンドを頂きました♪

2013101307.jpg
<ママーズハーブブレンド ピンクグレープフルーツフレーバー>
ブレンド内容をみると、女性に嬉しいハイビスカスとローズヒップが♪
その他にはレモングラスや甜茶、桑、ルイボスなど知った名前に加え、ヒースという聞いたことのないハーブも。
ヒースはどうやら腎臓機能に効くそうでおそらく妊娠中のむくみに効果があるのかな?

私はルイボスのあの草っぽい味が苦手なのだけど、他にも色々なハーブも入っていることだしまずはそのまま試してみることに。


色は紅茶っぽい色の中にもキレイな赤みを帯びていました。きっとハイビスカスとローズヒップの色だね。
飲んでみるとやっぱりルイボスの味が気になる。うーん。
でもほのかな酸味は美味しいし飲まないのはもったいないから、ハチミツか何か入れればいいかもと思いたったのですが、現在わが家はハチミツ切らしておりまして・・・
なので、代わりにメープルシロップをいれてみました。

すると・・・あら、不思議!?
ルイボスの草っぽさが消えてとっても飲みやすい☆
甘味を加えることでこんなに味が変わるとは想像していませんでした!

すっかり飲みやすくなったので大きなマグでのんびり飲んでいたらなんだか心までスーっと落ち着いてきてそれまでなんとなくザワザワしていた感情が凪いでいったのがわかりました。
ハーブティーってすごいですね。自然の力は偉大!

これからも出産前に心がざわついたら、こちらにお世話になることになりそうです♪

<ハーブティーの保存法>
さてさて、こういったハーブティー、何故か薄い袋に入って販売されてることが多いですよね。
少量で試せるのは嬉しいんだけど、開封後の保存法に困っちゃう。
丸めて輪ゴムで留めたり、クリップで留めたり・・・?缶などの容器に移すほどの量ではないし。
しかも開封後の保存期間は2ヶ月、短いような長いような。

きっと輪ゴムで留めてどこかにしまったら、その後賞味期限が過ぎるまで飲まなさそうな自信があったので、今回は少しの手間をかけて飲みやすく保存することにしました。

<用意するもの>
だしパック袋
ジップロック

2013101308.jpg
ハーブティーを大きめの容器にあけます。
だしパックが倒れないように、コップの中に。
私は軽量しましたが、ティースプーンで何杯という方法でもいいかと思います。

2013101309.jpg
この様に用意しただしパック分に等分になるよう分配してパックの上を閉じます。

2013101310.jpg
後はジップロックにいれて保存するだけ。
元の袋もいれておけば、内容や賞味期限も確認できるし、何のお茶か一目瞭然。

こうしておけば一回ごとにティースプーンを用意するも分量をはかる必要もないし、ティーポットから葉っぱを掻き出して洗う必要もないですよね。
もっとグータラな私はマグにそのまま入れてお湯を注ぐだけ。
(もちろんティーポットで葉っぱを踊らせた方がいいのは分かってはいますよ、いますけど、ハイ!!)

飲む時は面倒なことせずすぐに飲みたいので、ここで手間は少しだけかかりますが、この手間が後のなん手間も省きます!
ぜひともオススメしたいハーブティーの保存法でした。

こんな風に先に手間をかけるということができるようになったのも単に整理収納アドバイザー講座のお陰です。
まだまだ私の中に根付いてますよ〜☆
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://keikobiyori.blog.fc2.com/tb.php/193-d44adb5c

プロフィール

Shibuko

Author:Shibuko
2011年に夫の仕事の都合で東京から渡米。
2012年にアメリカで出産。
ノースカロライナ、ボストン、そしてまたノースカロライナと東海岸を転々とし、1歳と3歳児の母親業のかたわら、キラキラした毎日を送ることをモットーにお料理、ものづくり、パーティーときどきアンティークなどを日々勉強中☆

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

Visitors

Access Ranking

[ジャンルランキング]
日記
3401位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
409位
アクセスランキングを見る>>