スポンサーサイト

Posted by Shibuko on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Shibuko 

おもたせ日記~洋梨のパイ包み ラムレーズン詰め~

Posted by Shibuko on 11.2013 料理~パン・ケーキ・菓子~ 0 comments 0 trackback
秋です。
マサチューセッツはどこを走っていても道の脇には彩り美しい紅葉が見られる時期になってきました。
肌に心地いい刺激を与えてくれる冷たい空気もなんともいえません。

そんなアメリカの旬の味覚と言えば、洋梨とりんご。
お友達は先日りんご狩りに行ってきたそうで、いくつかお裾分けしてもらっちゃいました♪
クリスプな甘酸っぱさがなんとも言えずとっても美味しかったです!

そしてこの時期スーパーでも通常よりお得に買えるのが、洋梨。
日本だとラフランスが底値を上げている気がしますが、こちらでは450gで2ドルとかそういうレベル。
日本に換算すると100gだと50円とか、そんな?
ラフランスより小ぶりなものが多いですが、数種類が店頭にこの時期並び、食べごろを迎えています。

せっかく海外にいるのだから、そういう地元のものも取り入れたいと思い、初めて洋梨のパイ包みを作ってみることにしました。
梨は生のものを包んで焼いているので、甘すぎず、どちらかといえば甘酸っぱい仕上がり♪
ラムレーズンとあわせて食べれば大人の美味しさ。

IMG_6136.jpg
<洋梨のパイ包み ラムレーズン詰め>

今日はお友達の家でポットラック(持ち寄り)のランチをしようということで、このおかず1品とデザートを持って伺ったのですが、なんとサプライズで私のベビーシャワーを開いてくれたんです!!
もう、全然その気なかったからびっくりびっくり!
いやいや、ありがたいです。本当に。ありがとうございました☆
生まれてはじめてDiaper Cake(おむつケーキ)をもらって感慨深かったです。

みんなで持ち寄った栄養たっぷり、愛情たっぷりのランチと、そしてさらにみんな持ち寄ったデザートで死ぬほど食べて、ただでさえはち切れそうなお腹が限界を迎えています。笑


関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://keikobiyori.blog.fc2.com/tb.php/184-8bdc9c51

プロフィール

Shibuko

Author:Shibuko
2011年に夫の仕事の都合で東京から渡米。
2012年にアメリカで出産。
ノースカロライナ、ボストン、そしてまたノースカロライナと東海岸を転々とし、1歳と3歳児の母親業のかたわら、キラキラした毎日を送ることをモットーにお料理、ものづくり、パーティーときどきアンティークなどを日々勉強中☆

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

Visitors

Access Ranking

[ジャンルランキング]
日記
4491位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
563位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。