今週のお花~オレンジ系フラワーアレンジメント(プロテア・バラ・ケイトウ)~

Posted by Shibuko on 02.2013 お花・ガーデニング 0 comments 0 trackback
先週日本に戻ってきて、「家の中があまりにも殺風景だからまたお花でも買おうっ」と思っていた矢先に先週旦那さまのお仕事のレセプションパーティがあり、そこで運よくフラワーアレンジメントをもらうことができました。

テーブルに1台しかないアレンジメントで他にも欲しい女性陣がいたようなのですが、そのうちの一人が「出産を間近に控えた女性に持ち帰ってもらったらいいじゃない!」と言ってくださってちょっとしたご褒美のようなかたちで私が持って帰ることになりました。

なので、普段なかなか家に飾ることはできない豪華バージョンです☆

IMG_5791.jpg

ローズが2種類と、カンガルーポー、オレンジ色のケイトウ、多肉植物やヒペリカム、こごみのようなものなど日本ではなかなかない組み合わせのお花でとっても興味深いです。
名前を知らないお花、植物も多数・・・。

IMG_5792.jpg

ラウンドテーブルに飾ってあったものだから、どの席からも楽しめるように飾られていて、観る角度によって全然印象が違うんです。
参考になるなぁ。

アメリカのフラワーアレンジメントって日本のとはまったく雰囲気が異なる。
日本のはもう少し空間の美みたいなのがあって、左右非対称だったりするんのに対し、アメリカのはかなり左右対称的で形のバランスがとれたものが多い。
そこから飛び出すような元気があらわれているのが特に印象的なんだなぁ。
最初の頃はなかなかなれなかったんだけど、今はだいぶその飾り方もなじんできました。

いつか習ってみたいと思っているフラワーアレンジメント。
ボストン市内に専門の学校があるのだけど、本格的にやろうと思ったら半年から1年かけて日中のコースに通う必要があるそう。
子供を預けないと私の場合はできないから、始めるまでにはしばらく、おそらく2~3年時間がかかるけれどいつかきっと始めてみようと思う。

その日を夢見て、今は自分流アレンジを楽しみます☆
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://keikobiyori.blog.fc2.com/tb.php/163-a7e9d7be

プロフィール

Shibuko

Author:Shibuko
2011年に夫の仕事の都合で東京から渡米。
2012年にアメリカで出産。
ノースカロライナ、ボストン、そしてまたノースカロライナと東海岸を転々とし、1歳と3歳児の母親業のかたわら、キラキラした毎日を送ることをモットーにお料理、ものづくり、パーティーときどきアンティークなどを日々勉強中☆

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

Visitors

Access Ranking

[ジャンルランキング]
日記
3401位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
409位
アクセスランキングを見る>>