FC2ブログ

Osushiのラーメンはひまひとつ・・・

Posted by Shibuko on 13.2013 ボストンBoston 0 comments 0 trackback
先日、CambridgeにあるOsushiというアジアンレストランに行って、ラーメンを食べてきました。
とある方のブログでボストン周辺のラーメン屋さんランキングにて2位と書いてあったので、試してみたのですが。

結果は、残念ながら日本で言うと、二度と行かないレベルでした。
期待していった分だけショックも大きいというもの。

2013080533.jpg

辛みそラーメンと角煮ラーメンの2種類があり、私は辛みそを頼んだのですが、なんだかおだしの味が薄い。
たぶん辛みそをお湯で割っただけのような感じ。
一緒にいったメンバーもみんなそれぞれ同じように感じたようで、食べ始めたとたん、みんなダンマリ。。。

でも、ここはアメリカ!ここでひるんではいかん!!

というわけで、他のメンバーが何も言わずに食べているところ、私は果敢にも店員に挑んでいくことに!笑


「すみません、味がうすいんですけど・・・、辛みそペーストのようなものありませんか?」
と聞きたかったつもりが、どうやらうっかり「すみません、味がしないんですけど」といった模様。
旦那さまが私の隣で苦笑い。
ほんのちょっとのニュアンスの違いだけど、店員さんもかなりきつい一言に顔がひきつり気味。
「シェフに確認しますので少々お待ちください」と店員さんがその場を去ったところで、旦那さまに、「ちょっとその言い方はかわいそうだよ~。みてごらん、彼あわててキッチンに戻っていたじゃない」といわれてしまいました。

だって~、その言い回しがでてこなかったんだもん。仕方ないじゃん・・・と、ぶーたれる私。

しばらくすると、先ほどの店員さんが、緊張気味で濃い目のスープを持ってきてくれました。
心の中で、ごめんなさいと謝りつつ、スープを受け取りました。

スープを足したらちょっとしょっぱいけれど、食べられるお味になりました。
やっぱり、ここはアメリカ。言ってみるもんだなぁ、と一同頷いてました。

というわけで、英語の使いまわしには気をつけつつもアメリカでは言いたいことはとりあえず言ってみようね、自分!という教訓を得たレストランでした。


関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://keikobiyori.blog.fc2.com/tb.php/135-8da68ef3

プロフィール

Shibuko

Author:Shibuko
2011年に夫の仕事の都合で東京から渡米。
2012年にアメリカで出産。
ノースカロライナ、ボストン、そしてまたノースカロライナと東海岸を転々とし、1歳と3歳児の母親業のかたわら、キラキラした毎日を送ることをモットーにお料理、ものづくり、パーティーときどきアンティークなどを日々勉強中☆

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

Visitors

Access Ranking

[ジャンルランキング]
日記
10129位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
1129位
アクセスランキングを見る>>