スポンサーサイト

Posted by Shibuko on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Shibuko 

ソーダブレッド×ターキータルティーヌ〜ある日の食卓〜

Posted by Shibuko on 30.2015 料理 0 comments 0 trackback
サンクスギビングも終わり残り物を消費中のわが家。

割と美味しかったのでこちらご紹介♪

☆ソーダブレッド×ミント・パセリ・シラントロマリネのターキーブレストで作るタルティーヌ☆


ソーダブレッドはアイルランドの義母から教わった伝統レシピ。イーストを使わず作るパンです。その代わりにベーキングソーダとバターミルクがたくさん入っています。
ターキーはオットレンギ氏のハーブたくさんのレシピです。

軽くトーストしたソーダブレッドにアイリッシュバターのケリーゴールドをたっぷり塗って、ほぐしたターキーブレストをたっぷりのミントソースで和えてソーダブレッドに乗せるだけ。

ソースたっぷりがポイントかな。

ワインを添えて頂きたい味です♡

Bon appetite!
スポンサーサイト

冬のガーデニング

Posted by Shibuko on 29.2015 お花・ガーデニング 0 comments 0 trackback
友人からこんな本を頂きました。



カロライナエリアでの月別ガーデニングインデックスです。

ガーデニングに興味は昔からあるもののどこから手をつけていいかわからず攻めあぐねている私。

そしてアメリカ人の友人は最近ガーデニングを始めたので私にも色々見知った事を教えてくれたりして、先日は南部最大と言われるらしいガーデニングショップに二人で行ってきたのです。

SanfordにあるBig Bloomersというガーデニングショップ。
私の住んでるダーラムからは車で50分程の、田舎道をずっと行った所にあります。

秋も終わりということもあってか南部最大という割には品揃えはまあまあ。
グリーンハウスはすごく大きく全部見て回るのには時間がかかるので興味のある列だけをサラッと見るだけでも十分でした。
うちの姫が花好きなこともあるのでパンジーと多肉系植物、それからヒヤシンスの球根をお買い上げ。

そして同じく田舎道の途中、うちから割と近くにFor Gardens's Sakeというガーデニングショップがあり以前から気になっていたのでここにも立ち寄る事に。

そこはBig Bloomersと比べれば小さいけれど、しっかり手入れの行き届いた植樹用の木から花までが取り揃えられており中にはものすごく手頃な値段になっている植物などもありました。

特に大きなスナップドラゴンの苗が$6と破格のお値段で友人がお土産にと黄色のスナップドラゴンの花を買ってくれました。

出かけるときは「きっとそんなに買わないかもしれないし〜」なんて言っていたけど帰ってきた時には新しい小さな命たちに囲まれてホクホク♡
私って現金だなぁーっ!

買ってから数日は地面に霜が降りるほど夜の気温が下がっていたのですが、ここ数日は気温も20度近くになっていたのでガーデニングにも最適。
(私が外に出るのが嫌にならないという意味も含め…。)

なので数日かかりましたが、貰った本を参考にやっと植えました♡


地中の深くにはヒヤシンスの球根も入れてるので冬を越した子たちが春に芽を出してくれるのが今から楽しみです!

と言いつつ、ガーデニング初心者の私ですので、息絶えることなく育てきれるか
かなりドキドキです…

Thanksgiving parties♡

Posted by Shibuko on 28.2015 未分類 0 comments 0 trackback
昨日はアメリカで一番盛大なホリデーサンクスギビングでした。

わが家ではサンクスギビング前夜と当日の連日パーティをホスト☆

水曜の夜は夫の会社の同僚とそのパートナーを読んだ15名程のカクテルパーティ、昨日は親しい友人たちと大人5名ほどのディナー。

両日とも夫とmagimixのフードプロセッサーの共同のもとパーティ準備。

カクテルパーティの日は夫が料理を担当。
ソーセージロールとソーダブレッド、その他はチップスやら何やら簡単なスナック系。
私は飲み物担当。



イチゴとタイムのレモネードとサングリア♡
主に女性向けの甘いドリンク。

夫はSatan's whiskersという私たち夫婦お気に入りのカクテルの他、シャンパンカクテル、モヒートなどを担当。

祝日の前夜とのこともあって早めスタートということにしたのですが最初のゲストが来たのが4:30pm、最後のゲストが帰ったのが12:30amですからだいぶ長いパーティでした。

夫からは「カクテルパーティって伝えてあるから一人2杯くらい飲んだら帰るんじゃない?」と聞いていたので、じゃあ明日の料理の下ごしらえはみなさんが帰った後にでも」とのんびり構えてたのが甘かった。
全然2杯どころか5杯くらいは飲んでるみなさん。

楽しんでもらえたみたいで良かったです!

ゲストは特に何も持ってこなくていいよと伝えてあったのですが中にはホリデーギフトを持ってきて下さる方も。

チョコの詰め合わせやワインなど。
こちらからはそんな期待してないのに、こういった形で『ありがとう』を伝えてくれるのはとても嬉しいです。
中でも一番嬉しかったのはクリスマスシーズン用のティータオル、キャンドルホルダー、イニシャル入りのカクテルナプキンのセット。
クリスマスシーズンを迎えるこの時期ならではの季節感あふれる贈り物です。
送ってくれたのは会社でも秘書的立場を務める女性。目の付け所がさすが、としか言いようがありません!

そしてサンクスギビング当日の昨日。
秋色のお花たちと、友人のお母様の形見であるお皿を使ってテーブルをセット。
とても親しくしてもらってるアメリカ人の友人で、お母様が昨年亡くなられた際に、持っていたディナーセットの中から特に日本製のチャイナであるということから私へ譲ってくれたお皿たち。



何か大切な機会があるごとに食卓に上がっていたお母様のお気に入りのセットだそうでそれを託して頂けるということは友人としてとても栄誉のある事です。

彼女のお宅ではご両親が健在の頃、サンクスギビングはとても盛大にお祝いをされたそうで、両親のいないサンクスギビングは彼女を少し寂しい気分にさせるもの。
だからこのお皿で少しでも特別なお祝いになればいいなと願いを込めて。



お料理は彼女と私で半々ずつ。

わが家は
・ターキーのムネ肉 ミント・パセリ・香菜のマリネ〜オットレンギシェフのレシピ〜
・ハッセルバックポテト
・かぼちゃのタルト
・オリーブロール(夫と共同作)

友人は
・コーンミールのスタッフィング
・カリフラワーと松の実のロースト
・ほうれん草とケールのクリーム煮

をそれぞれ用意。

とっても豪華な食卓になりました☆

こちらに来てまだ半年の日本人のお友達も遊びに来てくれて初めてのサンクスギビングを一緒にお祝いしました。

日々のあれこれに追われて中々日常の出来事に感謝をする機会はないですが一年を振り返り、感謝を述べる事は大変好ましいアメリカの文化の一つです。

家族が健康で友人に恵まれ、食べる事に困る事なく過ごせる事に感謝。


そしてこの数ヶ月体調不良が続いておりましたが、春には新しい家族が加わる事になりました。
子にも恵まれ、新しい命を育む喜びを感じている所です。

体調不良とお伝えしていたばかりにご心配をおかけしました。心配してメッセージを頂いた皆さま、お心遣いに感謝です☆

やっとつらい時期を乗り越えましたのでまたぽちぽち更新を続けていきたいと思っておりますのでどうぞよろしくお願いします☆

ある日の食卓〜つみれ鍋〜

Posted by Shibuko on 23.2015 未分類 0 comments 0 trackback
今日は出張からやっと帰ってきた旦那さまが「お鍋食べたい〜!」と言うので近所のアジア系スーパーへお買い物へ。

家にはすでにダーラムのファーマーズマーケットで仕入れた新鮮な白菜とオイスターマッシュルームが。
なので残りの具材やたんぱく質源になるものを買いに行くことに。

スーパーを一人でぶらぶらしながら「10種類くらい具材が入るといいなぁ〜」と漠然と考えながら目に付いた野菜などをポイッとカゴの中へ。

えのき
にんじん
もやし
中華火鍋用と書いてあるマロニーちゃん的な何か。
豚の薄切り肉
ごぼう
うどん
キムチ

などを購入。
キムチ鍋にしたいなぁって一瞬思ったけど子供がそれじゃ食べられないし、二つ鍋作るのは手間だし…
でも鍋に旨味が出る何かあと一声がほしい!
と一生懸命頭を使って考えてたら、魚コーナーへと足が向かっていました。

「あら、イワシが売ってる♪」

ちょっと目が赤くなってしまっていてすごく新鮮ってほどではなかったけれど、でもなかなかイワシは毎日入ってるわけじゃないし…とこれで決定。

つみれ鍋にすることになりました。

結局ごぼうは入れ忘れてしまったのだけど、うどんとキムチ以外の上記の材料と家にあった大根、ネギを薬味でなんとか10種類も達成。

具沢山つみれ鍋の下ごしらえ完成。



あとはグツグツするだけー!



だいぶ湯気が出てきましたよー!
もうすぐ〜。



うひゃー!出来上がり☆

つみれの出来栄えも完璧。ウム。
数ヶ月前にかったフードプロセッサー、magimixであっという間に出来てふわふわでクセのないお味。
つなぎは小麦粉ではなく卵白にしました。
たくさん余ってたのがあったので。
いわし、卵白、塩、生姜ひとかけをフードプロセッサーで数分練って熱湯で数分茹でたものを鍋に投入してます。

初めて自分でつみれを作りましたがこれならいつでも出来そう。
子供たちも概ね文句は言わずに食べてたし。

だいぶ寒くなってきたノースカロライナ。
これからお鍋が活躍しそうです♡

TUTUバースデー☆(裏事情。笑)

Posted by Shibuko on 21.2015 パーティー・テーブルコーディネート 0 comments 0 trackback
週明けにも書いた通り、先週末は娘の誕生日会をわが家で開催しました☆

去年はフラミンゴをテーマに誕生日をしたのだけど、実はお友達から「今年は何のテーマでするの?楽しみにしてるね☆」とのお言葉をいただき、かなりのプレッシャーを感じていました!!
そ、そんなに大したテーマじゃないんですけど今年は・・・と思いつつも自分のできることは精一杯が私の信条です。

そんな今年はTUTUをテーマにしました。
チュチュです。あの女の子たちが大好きなバレリーナが着てそうなチュチュです。

2015111601_20151118052231ef9.jpg

この写真は実は当日撮った写真ではないんですが、こんな感じ。
当日はばたばたしすぎてカメラを触る時間は全くなくお友達が撮ってくれたもので精一杯。
不慣れなカメラで一生懸命撮ってくれてて大変ありがたかったです・・・けど扱いづらい単焦点レンズのままになってたからきっと本当に大変だっただろうな、ごめんなさい。
広角で撮れないから全部入らないのよね・・・

バースデーのバナーもすべて今回は手作り。
2015111601.jpg
透明のバルーンに自分で切ったコンフェッティ(紙のヒラヒラ)を入れてメタリックゴールドの絵の具でアルファベットを手書き。コンフェッティが中で散らばるように手でこすって静電気を起こし紙を分散させたら出来上がり。
それをピンクのペーパーリボンに結び付けました。
けっこう皆さんからご好評いただきまして♪ちなみにアイデアはReal Simpleから来てます。

そして子供は総勢15人いたのですが、お招きした半数くらいは女の子だったので女の子はドレスコードありでチュチュ着用をお願いしました。
2015111603.jpg
みんなすんごくカワイイのーっ!!

2015111602.jpg
ちなみにうちのちびちゃんはワンピースの下になんかももひき的なものを履いていますが、これは夫に着替えを任せたらこうなってしまい。。。苦笑い
でも母はあまりに忙しくそんなこと構ってる余裕もなく。まぁこれもいい思い出です。
(ちなみに夫は私にこのコンビネーションに不満を持ってたことは一切知りませんので皆さん他言無用でお願いします!笑)

お料理は朝11時からのパーティということでブランチ的な感じで、フルーツと手作りパンを数種類。
メロンパンにブリオッシュ、それからアイリッシュソーダブレッドとスモークサーモンなど。
フルーツはただ器に盛っているだけだと面白味がないので、フラワーアレンジメントとあわせてテーブルセンターのデコレーションとしての役割も果たしてもらいました。
2015111605.jpg

大人と子供あわせて総勢30人越えのパーティだったのでケーキも大きめに。
これも当日の朝にデコレーションをしてたら1リットルの生クリームじゃ全然足りないという事態に見舞われ、ばったばたでゲストが来てから完成したといういわく付き。しかもケーキトッパーも紛失して、その場で作った即席のもので、もう本当に苦笑いの絶えない今回のパーティでした。
2015111604.jpg

ちなみにみなさんにこの大きなケーキの記事はどうやって焼いているの?と聞かれたのですが、これは天板で1枚ずつ3枚焼いてます。
要するにロールケーキの要領でスポンジを作るわけです。

うちにある一番大きな天板は30cm×40cmなのでその大きさまでであればケーキを作ることは可能です。
ただ要注意なのはそれをおくお皿があるかどうかですけどね!
私はお皿の関係で結局28cm×35cmにしました。
側面を綺麗に塗る自信もなかったので3層にクリームを塗ったら端を切り落として側面から中身が見える状態に。
まぁ中味もグチャグチャでしたね...。

そして3枚焼くにしても卵を1枚分で5個使うので15個の卵をいっぺんに泡立てられるボウルがない限り同時に3枚は焼けません。
なので私は2回に分けました。
金曜日に1枚焼きラップで包み、冷凍、土曜日に2枚焼き1枚ずつラップに包み金曜のと合わせて冷蔵庫で保存、そして当日の朝生クリームを塗っていったという仕組みです。

だいぶ時間かかってます。

2015111605_2015111805223604a.jpg
お水のペットボトルもパーティ仕様にしたのは今回初。自分でデザインして切って貼っていくのはとっても楽しい作業。
2015111606.jpg
こちらはグッディバッグと言って帰り際にゲストに持って帰ってもらうお土産。
中にはちょこっとした子供用のおもちゃ、シャボン玉、靴下、バンドエイド、文房具などを入れてあります。
中味は靴下のサイズが異なるのでそれぞれネームタグを付け、今回のテーマであるチュチュとかぶせてチュールでポンポンを作って付けました。
男の子はグリーンのチュールでボウタイ仕様に。

Facebookでこれらの写真をアップしたら友人の一人から「私だったら1週間あっても準備間に合わないよ!!」というお言葉を頂いたのですが、ハイ、まさにその通り...。
よっぽど1日数時間とか集中しない限り人一人の手じゃこのパーティは1週間じゃ準備時間は足りないと思います。
私は2週間位前からプランニングとちまちま準備をしてきたのですが、実は6日前に娘が風邪を引き嘔吐、4日前に息子に移り嘔吐、3日前に夫にも移り嘔吐...と家族3人が体調を崩しその看病でこっちも寝不足フラフラ。
私は移らなかったもののやっぱり少しだけ気持ち悪かったり疲れだったりでやる気も起きず2日前の日は準備が全くはかどらず。
そして前日。飾りつけなどは夫を当てにしていたのに、夫はやっぱり調子が悪く全然動けないと。
えー。。。

なので夫からの協力は全く得られず、期待していたマンパワー数時間分が失われ私の中からやる事リストのどれをドロップするかのカウントダウンが始まるわけですが。

そんなバタバタで迎えた当日は朝の準備は全然間に合わず来たお友達に続々手伝ってもらいやっと12時に準備完了といった具合。
本当にみなさんゲストなのにご迷惑をおかけしました!

頭で考えてた事の6割くらいしかできず内心悔しい思いで迎えた誕生日会なのでした。
でもそれであっても皆さん楽しかったと言って下さったので結果オーライです☆

夫からは「Keikoは魔法使いみたいだね。何もないところからあんなにたくさんの物が出てくるんだから」と。
一瞬こめかみにピキッと何かが走ったのは秘密です。

(そうよね、あなたは娘ちゃんのバースデーのためにした事と言えば芝かり(←これはいつものルーティンワーク‼︎)とバウンシーハウスのセッティングだけですもんね‼︎)と小言の一つも言ってやりたかったのを飲み込んだ私、誰か拍手して…

でもまぁ、お褒めの言葉だし、魔法使いなんてなりたくてなれるものじゃないし。
しかもこんな割とToo muchなセッティングを「それ、やり過ぎじゃない?」と言わずにいてくれただけでも感謝です。
だってこの誕生日会は娘のためもあるけれど、それ以上に私の趣味の延長みたいなところが大きいから。

なので趣味をうるさく言わないでくれてありがとう、が正しい妻の反応なのです。

そして今回の教訓。
子育て中のパーティ準備は予想外のことで時間を削られること必至!
なので時間には余裕に加えた余裕を持って取り組むこと!
特に秋〜冬は風邪シーズンなので準備中もさることながら当日に主役が風邪をひいてキャンセルなんて事のないように体調管理には気をつける!
ということを学んだパーティなのでした。

こんなに大変なパーティでしたがやっぱりやめる気にならないのは観光局勤務時代の怒濤のセミナー・イベント準備で培った達成感を忘れられないからでしょうね。ある意味もう性分です。

次は何のパーティが出来るかな☆
パーティコーディネートのお手伝いが必要な方、ぜひご相談下さいませ♡

場面緘黙(かんもく)?

Posted by Shibuko on 21.2015 子育て 0 comments 0 trackback
今週は娘が2歳になり9月から通っているプレスクールの先生からお手紙をもらいました。

手紙をもらった事などなかったので開けるのはドキドキ。
なんか悪い事あったっけ〜。。。なんて一瞬ですが考えてしまいました。

開けてみると娘の発達状況のチェックリストと先生からみた娘のまとめ、学校での様子などが書いてありました。
「いつもニコニコしていて教室にいると雰囲気がとても良い」「普段は人の言う事を良く聞く子」「音楽の授業が好き」など概ね良い事ばかりが書かれています。
でも一点気になる事が...。
「クラスで先生に向かって話しかけない、一人遊びの時におしゃべりしてるのは聞こえるけど何を言ってるかまでは先生には聞き取れない」と。

これをみた瞬間「え?誰の事?」と思ってしまいました。
だってうちの子は誰よりもおしゃべりでお兄ちゃんの真似が得意で、子供たち二人でいると本当にやかましいくらいなのに、学校で話さない?そんなわけない。
そう思ったのです。
まさかそんなことがあるとは思ってもみなかったものだから「うちの子学校で話してますか?」なんて聞いた事もないし2ヶ月たつ今の今まで知らなかったなんて(うち1ヶ月近くは帰国していたのでお休みでしたが)衝撃的でした。

ふと頭に浮かんだのは私が保育園に通ってた頃の同級生のコト。
いつもニコニコしてる坊主頭のK君でしたが園では一言も話さない。
母親にK君今日もお話しなかったんだよ、なんて報告したりもしてたけどきっと彼も家ではおしゃべりだったのかもしれません。

でもそんな子がいたからもしかして何か精神的な要因があるのか、もしくは発達的な問題があるのかと気になって調べてみたところどうやら場面緘黙(かんもく)と言われる症状が世の中にはあるよう。

娘がそれに当てはまるのかはわかりませんが、参考になりそうなので少し調べてみました。
どうやら精神的な不安と先天的な素質とが合わさっているようではありますが、ずっと話しができないわけではなくある場面において話ができなくなる事を言うそうです。例えば学校とか職場とか。そし症状は自然に治るという説もあれば大人になっても治らない人もいるとか。

娘の場合は何が原因かははっきりはしませんがアメリカ人の友人に話したところ「女の人はみんな日本語を話すと思ってるんじゃない?それなのに先生たちが英語を話すから緊張して話せないんじゃない?だって周りのママ友はみんな日本人でしょ」と言うんです。
確かにそれも一理あるかも。

私とべったりくっついてるからその間は日本語だし、やっぱり日本人のお友達と会う事も多いし。

あとは私が思ったのはスクールで私だけでなくお兄ちゃんとも離れ離れで一人ぼっちの状況に慣れないのかもしれないとも。
産まれた時から1歳10ヶ月差の兄がいてスクールが始まるまでほとんど別々に時間を過ごした事がない二人。
自分のそばに身内の全くいない状況にほとんど置かれた事のない娘。
なのでお互いがスクールに別の曜日で通っているので片割れがいないと二人して兄妹はどこにいるのか私に確認してきます。特に下の娘の方が。

まあそんなことで言語の壁と一人ぼっちという不安が原因かなとなんとなく憶測はついたのだけどどうやってその不安を解消していくかはこれからの課題点ですね。
というかそもそもお手紙に一言書いてあっただけで何も決まったわけじゃないし、先生とはまだ話はできていないしから先生に詳しいお話を伺う方が先か。

でも確かに知らない人がいると私の足にまとわりついて一言も話せなくなる事は今までも多々あってその度に「うちの子シャイなんです」と言っていたけれど、ありがとうもちょうだいも言えなくて今日もお友達の家でバトった後なのでそういう場面での練習は始めてもいいかもしれないね。
言葉で言えなくても紙に書くとか、態度や手話を使うとか

まだ場面緘黙と決まったわけではないけれど、ちょっと注意してみてあげようと思う今日この頃です。
子育てって一筋なわで行かないですよねぇ〜。

TUTUバースデー☆

Posted by Shibuko on 18.2015 パーティー・テーブルコーディネート 0 comments 0 trackback
この週末は娘の誕生日会をわが家で開催しました☆

ひとまず大盛況に終わり、うちの子供も来てもらったゲストたちにも楽しんでいってもらったようです。

誕生日会のことを事細かに書いていくととーっても時間がかかってしまいそうなので、今日はとりあえず写真だけでも☆
お友達から「去年はフラミンゴだったけど今年はなんのテーマなのー?」というお言葉をいただいてたので一応の結果報告ということで今年は「チュチュ」をテーマにしました!

2015111601_20151118052231ef9.jpg
2015111602.jpg

2015111607.jpg

2015111606.jpg

2015111601.jpg

2015111605.jpg

2015111604.jpg

2015111603.jpg

大人20名、子供15名の総勢35名越えのパーティで母はてんてこまいでしたが、私も子供たちもとてもステキなみなさんに囲まれ楽しい時間を過ごさせていただいたのは間違いありません。
来ていただいた皆様ありがとう☆

パーティの裏事情はまた後日改めて、ということにして。
とりあえず娘が無事に2歳になれたこと、家族・お友達の皆様の支えがあってのことだと思います。
いつも私たち一家を支えてくれるみなさまどうもありがとう!
これからもどうぞ楽しいお付き合いをどうぞよろしくお願いいたします☆

Fall in Boston 2015

Posted by Shibuko on 08.2015 ボストンBoston 1 comments 0 trackback
この週末はボストンに来ています。



夫がプルデンシャルのコンベンションセンターで学会がありその期間中に誕生日を迎えるため、家族バラバラで過ごすよりはみんなで一緒にいたいという事で学会に便乗してやってきました。

夫は気が散るようで迷惑そうですが…

滞在はMarriot at Back bayというコプリースクエアにあるホテルでプルデンシャルとは連絡通路で繋がっています。

スーパーも目の前に位置し、ボストンの銀座とも呼べるNewbury StやBoylston Stが徒歩圏内なのはもちろんパブリックガーデンやボストンコモンへも少し足を伸ばすだけで行ける距離。
大変便利なロケーション。

今回はお部屋が36階だったので海と紅葉に包まれたボストンの街並みの組み合わせは絶景。
この時期に来れたのは幸運なことかも。

こちらに住んでいた時に観光はずいぶんしてきたし、なんといっても11月のボストンで半袖で過ごせる暖かさなんて滅多にないので自然を満喫することに専念しています。
サラダやフルーツとパンを調達してパブリックガーデンまでの道のりを楽しんだら子供たちをストローラーから降ろして走り回らせる。
色とりどりの紅葉はニューイングランド地方ならではで、どうしたらこんなに美しく色が組み合わされるのかと昔の庭師たちの仕事の素晴らしさに感銘を受けずにはいられません。



ピクチャレスクとはまさにこういう事を言うのではないでしょうか?

夫の誕生日である今朝はマンダリンオリエンタルで朝食を頂き、ノースカロライナにはない都会の空気を堪能しています。



egg benedictは通常ハムがのっていますがハムの気分ではなかったので以前ロンドンのヒースロー空港のGordon Ramseyのお店で頂いたNorweigian benedictを思い出しハムをスモークサーモンに変更してもらうことにしました♡

スモークサーモンの塩気と食感がポーチドエッグと相まって大変美味。蕩けるお味とはこの事。
egg benedictがお好きな方はどうぞスモークサーモンバージョンも試してみて下さいな♡

何をする訳でもなく、こちらのお友達と会いおしゃべりをしたり、子どもと自然を満喫したり。
健康的な毎日を過ごしています♡

やっぱりボストン好きだなぁー…こっちに住むのもいいよなぁー…なんて考えてしまう11月の美しい午後なのです。

An afternoon with a boy

Posted by Shibuko on 04.2015 子育て 0 comments 0 trackback
雨、雨、雨。連日の雨。



わが家の主寝室からはたくさんの木が見えるのがお気に入り。
特に秋になり紅葉を始めた樹々たちは大変見目麗しい。

さめざめと降る雨を言い訳に「調子悪いー…」といいながらベッドに潜り込む私の横で外を静かに眺める息子ちゃん。

母親業をしていると24時間(そう、24時間。夜中にベッドに侵入されたり、夜泣きで「ママぁ〜!」て呼びつけられたりするんですから。)子どもを追いかけ、はたまた追い回されなかなかダウンタイムは取れないもの。

だからたまには子どものあれこれに無視を決め込んでお昼寝するのも大事なお仕事。
起きて行ったら部屋がぐちゃぐちゃだとか、お水が溢れてるとか、なぜかバターがなくなってるとか(⁉︎)、そんなことにも目を瞑って束の間の休息を。

雨の日はそんな休息を取る罪悪感を少しだけ軽減してくれる。
こんな午後も悪くないかも。

ポンポン量産中

Posted by Shibuko on 03.2015 手作り 0 comments 0 trackback
1ヶ月も更新が空いてしまい遂に広告が出てましたね。笑

そんなんじゃいけないいけない…

この数ヶ月体調不良が続いておりなかなかパソコンに向き合えずにいましたがやっと少しだけ体調も良くなり余裕も出てきました。

なのでポツポツと更新していきたいと思います。

本日はチュールでポンポン量産中。
娘ちゃんの2歳のお誕生日がもうそこまで近づいているんです!



チュールを買って来てポンポンマシーンでコツコツと。

どこまで母は頑張れるかわかりませんが、娘のために(というよりほぼ自己満足のために。笑)頑張りますよ〜♡

今週はボストン旅行もあるし忙しいのが難点なんだけど。

では雨の降り続くダーラムですが今週もみなさん雨に負けず頑張りましょ☆

  

プロフィール

Shibuko

Author:Shibuko
2011年に夫の仕事の都合で東京から渡米。
2012年にアメリカで出産。
ノースカロライナ、ボストン、そしてまたノースカロライナと東海岸を転々とし、1歳と3歳児の母親業のかたわら、キラキラした毎日を送ることをモットーにお料理、ものづくり、パーティーときどきアンティークなどを日々勉強中☆

カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

Visitors

Access Ranking

[ジャンルランキング]
日記
8338位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
996位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。