FC2ブログ

スポンサーサイト

Posted by Shibuko on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Shibuko 

菖蒲・ラナンキュラス・ヤグルマギク~今週のお花~

Posted by Shibuko on 01.2015 お花・ガーデニング 0 comments 0 trackback
水曜に買ったお花たち。

買ったものをそのまま花瓶に挿してみたものの、なんだかワイルド(野草)な感じがぬぐいきれない・・・
ま、それはそれでいいんだけどさ。
2015042907.jpg

でももうちょっと自分らしさがほしいなぁと思って、生けかえてみました。
2015042909.jpg
ちょっとすっきりしすぎ??

ちなみに、今日のお花たちの種類は菖蒲、ラナンキュラス、ヤグルマギクと麦。
菖蒲、ラナンキュラスはよくみかけるお花だけどヤグルマギクはこの春初めてその存在を知りました。

ヤグルマギク
2015041801.jpg
これがヤグルマギク。ダブルブルーと呼ばれるこの色が一般的だそう。品種改良などでピンクなどもあるそうです。
英名では、以前はヨーロッパの穀物畑などで雑草として生えていたためコーンフラワー(英語では穀物畑をコーン畑という)と呼ぶのが一般名。50年前は英国内のコーン畑200箇所以上でみられた野生の花も今では3箇所でしか自然に育っておらず野生のものは絶滅の危機にあるそう。その一方ガーデニングでは人気がでており、北米ではフラワーアレンジに使われたりするそうで、その数を増やしつつあるそうです。

2015041802.jpg
そして別名、Bachelor's Button(バチェラーズボタン)とも。直訳すると『独身男性の胸飾り』。どうやら『恋する青年』の証なんだとか。

◇◇◇

少年は恋に落ちた。隣町のあの子とすれ違うたびに、高鳴る胸を押さえきれない。
いつも野山を駆け回るお転婆で、甘いお菓子が大好きで、そのくせ花を見るときにはその長いまつげを伏せて大切に愛でるしぐさは女らしさがにじみ出ていて。
表情がくるくるかわるのが、目が離せなかった。
胸に挿したこの青い花、君は気づいてくれるかな。

◇◇◇

恋する青年はこの青い花を胸ポケットに挿す。色が早くに褪せてしまったら、その愛は実らない証。



小話は私の勝手な作り話ですけど、なんだかロマンチックなお花ですよね。青年が恋する気持ちを花で表すなんて、日本にはない文化だから憧れちゃうなぁ。
それ以外にもこのお花はヨーロッパの政治グループの象徴として使われたり、ツタンカーメン王の棺の上に飾られたとか、マリーアントワネットの洋食器デザイン「小花散らし」に使われたりと、ヨーロッパでは極めて重要な役割を果たすお花のよう。
ハーブティーにも使われていて、TwiningのLady Greyにもこの青い花びらが入ってるそうですよ。
お花って奥が深いわ。

家を購入したら私もこの花を栽培してみようかな。

近頃なんだか家にいても元気が出ないなと思っていたけど、どうやらお花不足が原因だったみたい。
お花を家に入れるようになったら、気分が一気に華やいできました。
NCに引っ越してきてから、いいお花屋さんがなかなか見つけられず、それが軽いストレスになっていたんだなって最近気づいたところ。
しばらくはファーマーズマーケットで季節のお花を楽しもうっと。

#cornflower #Bachelo'sButton #Iris #Ranunculus #Doubleblue #Farmer'smarketflower
スポンサーサイト
  

プロフィール

Shibuko

Author:Shibuko
2011年に夫の仕事の都合で東京から渡米。
2012年にアメリカで出産。
ノースカロライナ、ボストン、そしてまたノースカロライナと東海岸を転々とし、1歳と3歳児の母親業のかたわら、キラキラした毎日を送ることをモットーにお料理、ものづくり、パーティーときどきアンティークなどを日々勉強中☆

カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

Visitors

Access Ranking

[ジャンルランキング]
日記
4604位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
568位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。