FC2ブログ

スポンサーサイト

Posted by Shibuko on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Shibuko 

Easterはビルトモアで☆

Posted by Shibuko on 08.2015 ノースカロライナ・ダーラム 0 comments 0 trackback
みなさま、こんにちは☆

週末はいかが過ごされましたか?
私は家族4人でノースカロライナの西部にあるアシュビルとビルトモアと呼ばれる大邸宅を訪れてきましたよ。

今週末はイースターで夫の会社は金曜から3連休だったので、金曜から日曜の2泊3日。
ラーレー、ダーラムからは車で約3時間半~4時間のドライブです。

アシュビルは山のふもとのヒップな街で、全員ヨガをしバンジョーを演奏していそうなかなり革新的な街です。
夫はそのヒッピーな感じが好きじゃないそうで、来るたびに「来なきゃよかった」といいます。
でもアーティストが多くギャラリーや美味しいレストランもたくさんあり刺激を受けるので、私は夫の首に鎖をつけてでもアシュビルに引き連れてきている次第です。

子連れでいちいち車に乗ってでかけるのは面倒なので、今回の宿泊はダウンタウンのaloft。
レストラン、公園、カフェに囲まれてとっても便利な立地でした。通常1泊$300くらいするそうなのだけど、普段夫の出張で虐げられてる私は、夫の出張で貯まったポイントをここぞとばかりに利用して無料で宿泊です。ヤッタ!子連れでホテル1室というのは狭いけど、タダなら文句はいいませぬ♪
夫の不在中を頑張って乗り切った苦労もこれで報われるというもの。

今回のお目当てはビルトモア。
19世紀の終わりに建てられた大邸宅で英国調の設えが施された大豪邸です。
どれくらい広いのかというと・・・

邸宅がなんと12,000平米。
日本の一戸建てを100平米とすると、120軒が入るわけです。(うちの実家は100平米ないと思うから私的にはもっと入る気がしますが、地方の大きなおうちはきっともっと大きいから100平米はわかりやすく仮定です。)

敷地は8,000エーカー・・・。
東京ドームが約11.5エーカーだそうですので、えっと、えっとー・・・。約700個?

もううんざりするくらい想像を絶する広さですね。

邸宅の中にはフォーマルダイニングルーム、図書室、主だった家族の寝室、執務室、客室、音楽室、プール、ボーリング場・・・などなど数え切れないほどのお部屋があり、どの部屋も贅をつくした模様、装飾がほどこされいます。
家探し中の私は、家具や壁紙など、とっても参考になることがたくさんありたくさんインスピレーションを受けました。ビクトリアンスタイル、クイーンアンスタイルなど私が今興味を持っている様式の家具などもたくさんあり、「あぁ、これが本物の職人技なのね」とうなりたくなるくらい素晴らしい装飾のものがいっぱい。家具の種類、配置、家具に置かれた雑貨などどれもこれもが勉強になります。

その敷地の中に、ワイナリー、宿泊施設、バンケットルーム、レストラン、お庭などが点在していて残りの土地は緑の美しい丘陵だったり、森だったりするので敷地内をドライブするだけでもとても優雅な気持ちになれます。
2015040409.jpg
<ディアパークレストランの前からの眺め>

ビルトモアの通常料金は1回の入場に$47かかるのですが、年間パスを$99で販売していたので、年間で2回いけばほぼとんとん、3回行けばもとが取れるというお得なお値段だったのでそちらの購入を決めたのですが、大正解。

3日間続けて遊びにいけたので、焦ってみることもなく、少しずつちょこちょことまわってみました。
初日の金曜は邸宅巡りとお土産屋さん。
土曜日は年間パスの人は予約がないと家の中には入れないので、午前中にガーデン、温室と池までを散策。
日曜はまた邸宅の一部を見て、イベントのイースターエッグハントをしたあとディアパークのサンデーブランチ♪

夫の両親がこちらに近いうちに遊びにくるので、またみんなで一緒に行く予定にしていて年間パスも大活躍。
ガーデンには今回たくさんのチューリップとスイセンが咲いていました。これはほんの一部。
2015040401.jpg
手入れをされたローズガーデンがあったのでおそらく6月ごろにはそちらが見頃を迎えるんじゃないかな?

土曜に訪れた温室ではクラッシク音楽がかかっていました。
「あれクラッシク音楽が流れてる?こんな音楽を聞かせながら植物を育てるなんて贅沢だなぁ」とのんびり植物を見てまわっていると、音楽の音が段々大きくなってくる。音のほうへ足を進めていくと、「あぁ、なるほど。」
2015040402.jpg
中でチェロの演奏会をしていました。来訪者たちも目を閉じて花の香りと優雅な音楽に包まれて癒しのひと時を過ごしているようです。
わが家も子どもたちと一緒になって演奏を鑑賞。いつもはうるさい子どもたちも静かに音楽を聴いていましたよ☆

2015040403.jpg
チェロを聴いて優雅に育てられた植物さんたち。

蘭もたくさん種類があって、蘭愛好家の方たちにはたまらないだろうな。
2015040404.jpg
夫の母は蘭が大好きなので、連れてきてあげたら喜ぶ顔が見られそうです♪

残念ながら子どもたちを追い掛け回していたら大邸宅の写真を撮り忘れてしまったのですが、それはまた今度!
ノースカロライナにお越しの際はぜひみなさま訪れて見て下さいませ。ここに住める!と思えるほどとーっても素敵なところでした。
スポンサーサイト
  

プロフィール

Shibuko

Author:Shibuko
2011年に夫の仕事の都合で東京から渡米。
2012年にアメリカで出産。
ノースカロライナ、ボストン、そしてまたノースカロライナと東海岸を転々とし、1歳と3歳児の母親業のかたわら、キラキラした毎日を送ることをモットーにお料理、ものづくり、パーティーときどきアンティークなどを日々勉強中☆

カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

Visitors

Access Ranking

[ジャンルランキング]
日記
5426位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
673位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。