スポンサーサイト

Posted by Shibuko on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Shibuko 

マカロン何に入れる?

Posted by Shibuko on 30.2015 手作り 0 comments 0 trackback
だいぶ興にのってきたマカロン作りで、先日はピスタチオ味とマンゴー味にチャレンジ。
ピスタチオはかなりいい感じ!マンゴーはまだ改善の余地が十分にあり。

そんなところまできたマカロン様。
はて、何に入れよう?

ラッピング的な意味で、です。

家にある包装系のものではぱっといいものが思い浮かばず、それなら作ってしまえ~、と即席マカロンBoxできました。

2015012901.jpg

【下記のものを用意】
レターサイズのカード用紙
カッター
定規
下敷き
両面テープ
ペン

レターサイズのカード用紙を半分に切って、1.5インチずつの等間隔の線を何本かカッターで筋を入れて、それにあわせて筒状にしました。
サイドは正方形の紙をペッとはりつけました。
とめるテープはマスキング。

ただの紙だから柄は自由自在。
自分で手書きでもいいし、何か好きな柄があればプリントアウトしてもいいですよね。

今回はひとまず即興なのでゴールドのペンで水玉とストライプを手書き。

2015012902.jpg

油染みが出来ないように中にはパーチメントペーパーを入れて。

2015012903.jpg

結構満足のいく仕上がりになりました、箱、マカロン共に。
次回はプリント柄で挑戦してみたいと思います。
スポンサーサイト

蛇腹きゅうりのごま油和え

Posted by Shibuko on 29.2015 料理 0 comments 0 trackback
突然ですが、きゅうりってマンネリ化しがちな一品、じゃないですか?

うちの実家ではだいたいきゅうりはぬか漬けと塩昆布和えが多かったです。
わが家では・・・だいたい迷って塩昆布和えやサラダに添えたり、味噌つけて食べたり中華風にしてみたりと、なんとも中途半端な位置づけ。
でもきゅうりって本当はすごくすごく美味しいですよね。

なので、そんな美味しいのにいつも活かしきれないきゅうりさんをもっと美味しく頂くべくよーく考えてみました。

考えるってとっても大事なコト。
子どもが二人に増えて、特にそう感じます。単純作業に思考というプロセスを加えることで、作業は飛躍的に効率化しますからね。

そう、そして考えていきついたのがこの一品。
蛇腹きゅうりのごま油和え。

2015011904.jpg

あ、大したことなくてゴメンナサイ。
なにかすごいのでるとか期待させちゃってたら本当にすみません。ペコリ。

でも私の中ではこれはけっこうこれから使えそうと思っています。
見た目がただのたたき胡瓜よりも華やかで、切込みが入ってるから食感が上品で、かつ短時間で味がきゅうりに絡むという点で非常にすぐれていると思います。

たたききゅうりはありがちな胡瓜料理ですが、私は中にまで味がしみていない感じとかちょっと無骨な感じが、普段の食卓には構わないけれど、お客様にお出しするのは不向きだなと感じでしまうのです。
私は幼い頃に母の手伝いをしなかったダメな娘の典型なので家庭料理というのは母からあまり習得しておらず、その点、大学生の頃にアルバイトでお世話になっていた料亭の板前さんたちのお料理を間近でみていたせいか、どうしてもそういった料理に魅力を感じてしまいがちです。
もちろん腕前は天と地以上の差があるのですが。

家庭でもできるちょっと高級な、そう高級割烹的なお料理。
そんなお料理バリエーションをふやしていきたいと思っています。

PUBLICの子供用バランスバイク

Posted by Shibuko on 28.2015 子育て 0 comments 0 trackback
息子ちゃんの3歳の誕生日に少しだけ遅ればせながら、プレゼントを購入しました。
購入したのは誕生日前なのだけど、届いたのがつい先日、というわけです。

3歳の誕生日に購入したのはこちら☆
2015012702.jpg

ミニバイクっていうのかな?バランスバイクっていうのかな?
3歳児からの自転車なんだけど、ペダルとブレーキがついていないんです。
なので、サドルに腰をかけながら足でおして乗るタイプで自然と自転車のバランス感覚を養うものだそうです。

これはPUBLICというメーカーのもの。
日本でも大人向けの自転車は取り扱いがあるようですが(自転車好きな方はご存知かな?)、この子ども向けの自転車は最近出たばかりのものなんです!
正直、このデザインに一目ぼれしてしまって、いくつか調べてみたけれどこれ以外目に入りませんでしたっ!
持ち手はよくあるゴム製ではなく、合皮なのですが本革っぽい趣と手縫い仕上げがなんとも味わい深いです。
ハンドルとサドルの高さ調整も可能だから本格的な自転車に移行するまで数年は使ってもらえるんじゃないかな?

色とタイプは各2種類、計4種類あってどれも迷ってしまうほど可愛いさ!!!
きっと写真栄えもしちゃうんだろうなぁ~☆

これが届いた晩は夫婦そろって自転車を組み立てながら、
「ねぇねぇ、この自転車・・・可愛いよね。」
「うん、コレほんと買ってよかったね。」
「よくこんなに可愛いのみつけたよね。」とかいいながら自分たちが楽しくなってしまって。

これから息子ちゃんと一緒に自転車の練習を始めるのがとっても楽しみな親バカ夫婦なのであります。

オシャレなもの好きなパパさん、ママさん!
Puclicのキッズバイク要チェックですよー!!

PUBLIC Bikes
http://publicbikes.com/

古着でステゴサウルス☆

Posted by Shibuko on 27.2015 手作り 0 comments 0 trackback
月曜日はクラフトがしたい気分だったので・・・

不要になった服とセーターを使ってステゴサウルスのクッションを作ってみました。
2015012601.jpg

アメリカでは不用品を活用することをアップサイクルと言います。
いたずら書き風のステゴサウルスですが、一応型紙もとってるのでしばらくはこの子をたくさん作ろうかなと思っています。
何年も着ていない服がたくさんあって、でもなかなか捨てるには偲びないし。

新しい年が始まってはや1ヶ月がたとうとしていますね。
古いものにさようならをして、新しい世界に踏み込むのは今がチャンス、カナ?

なんだか抱え込むのにちょうどいいサイズでさっきからムギュムギュしちゃってるステゴくんなのですーっ!
今日は気分が塞ぎ気味だったのだけど、癒されるわー。

#upcycle#dinosaurs#hand-made#stufftoy#blue#gray#stripes#stegosaurs

はじめまして☆アンティーク家具

Posted by Shibuko on 26.2015 Antique*Vintage 0 comments 0 trackback
年末に「アンティーク家具がわが家にやってくる」ということをチラッとお話したのですが、まだ紹介できていなかったわが家の新入りちゃん。

スクールデスクです☆
2014123101.jpg

『アンティーク』とは一般的に製造から100年を越したもののことで、ここアメリカではヨーロッパと比べてそういったものの数が少ないのかなという印象があります。
だって、18世紀にに作られたものなんかは美術館に入っちゃうくらいだから21世紀の私たちからみたら19世紀のものだってかなり古い部類に入りますよね。

そんなアメリカではありますが、今回みつけたスクールデスクは1890年代につくられたと推定されるものと、1899〜1906年の間と推定されるものの2台。
あ、最終的に推定してるのはど素人の私ですが、それでも買い付けもとの人とのお話を総合して色々と調べた結果です。あしからず。

こちらが1890年代と思われるスクールデスクでGrand Rapid, Michiganという刻印が入っているのですが、スクール家具を専門に扱っていた会社で現在も残るAmerican Seating Companyの原点となる会社だそうです。
2014123104.jpg

この時代はまだ学校というスタイルは広く一般的な時代ではないので教会などで勉強を教える時に使われる家具を作っていたそうです。
このデスクも机と椅子がセットにはなっていますが、机が後ろ、椅子が前というスタイル。なのでデスクとして使おうと思ったら二つないと使えないのですが。
大学の講義とかってこういうスタイルじゃありませんでしたか?

そしてこちらはAmerican S. F. Co.という刻印が入っています。
アメリカンスクールファニチャーカンパニーの略で、上のGrand Rapid, Michiganと同じ会社にあたりますが社名が1899年に変わったそう。
2014123102.jpg

2014123103.jpg

もともとアメリカ北部のミシガン州で製造されたスクールデスクが遠く離れた南部のノースカロライナで集まるなんて驚きです。
そしてこの2台を私は同じ日に買ったのですが、売ってくれた方は全く関わりのないお二方。
なんとも数奇な偶然はたまた運命か。

どちらもこの年代らしく、惜しむことなく使われたキャストアイアン(鋳鉄)。紋様がこっていて古きよきアメリカといったところ。
デスクはおそらくメープルでしょうか、使い込まれた感じがとても馴染みます。
これが1920年代以降になると、もっと簡素化されたデザインが主流で、金属の重量も軽くなっているしよく言えば「モダン」または「工業的」デザイン。
ミッドセンチュリーの雰囲気に近づいてくるのですが・・・
そちらは簡素すぎてちょっと味気ない。私はこの手の込んだデザインに魅力を感じています。

ちなみに、わが家に続々増えているアンティークたちは実はアンティークショップなどではなく、地域の『売ります買います』的な掲示板Craigs Listで見つけています。
そのためお値段もアンティークのわりには安価なお値段。これをみた友人たちも「あー、その値段なら確かに買うかもね!」と言ってくれるほどにはお買い得。

もう一つ年始に仕入れた美しいアンティーク家具があるのですが、そちらも超掘り出し物。
近いうちにご紹介する予定です☆

わが家のスクールデスクたち。すでに姫の大のお気に入りで完全にわが家に馴染んでしまいました。
色んなものを呼び込んでいきながら、暮らしを豊かにしていきますよー!

次はヴィクトリアンソファが欲しいのだけど、それはまた先のお話・・・カナ?

(もし、この会社の歴史についての記載に興味がある方がいましたら参照元はこちらです♪)

マカロン作りに勤しむ

Posted by Shibuko on 24.2015 料理~パン・ケーキ・菓子~ 0 comments 0 trackback
昨日は友人とマカロン作りに勤しんでおりました。
おもたせで「マカロン作ってきたの~」とかいってみたいじゃないですかっ!

そんな理由からできました。笑
2015012401.jpg

出来ました、とかい言ってるけど実は2回失敗してひとまず解散したあと自力で作った3回目でやっと成功。
2015012403.jpg

もうすぐバレンタインデーだし、旦那さまズにチョコマカロンとか・・・どうでしょう?
2015012402.jpg

うちの旦那さまはマカロン好きなので、バレンタインまでにもうすこし腕をあげるべく友人と特訓の予定をすでに組んでおります。
しばらく朝食はマカロンになりそうな予感・・・。

トリュフ風味の芽キャベツロースト

Posted by Shibuko on 22.2015 料理 0 comments 0 trackback
お料理備忘録です。

芽キャベツこと『ブリュッセルスプラウト』。
わが家の旦那さまはこのブリュッセルスプラウトが大好きなので、よくわが家の食卓にのぼる野菜の一つです。
食べ方によって全然味が異なるのですが、わが家ではオーブンでローストするのが一番のお気に入り。
ゆでるとコリっとした食感がなくなる気がするのは私だけ?
といっても好みもあるし、コンソメスープで煮たものなんかはそれはそれで美味しいですけどね。
好みです、好み。うちの旦那さまはなんでも硬めが好きなので、アスパラもブロッコリーもカリフラワーもケールもなんでもかんでもローストしてます。

2015011905.jpg

今日のは、半分に切ってオリーブオイルと塩こしょうをふりかけて軽くまぶしたら220℃(425F)で15分焼いて仕上げに白トリュフオイルをまわしかけた超シンプルメニュー。
これがほくっとしてて、トリュフのコクがあってなんともいえない味わい。

先日、お友達一家が遊びにきてくれたランチでお出ししたら、気づいたときにはほぼ完食。
子どもたちも食べやすいみたいで口にほおばってましたよ。

切って焼くだけ簡単。どうぞお試しあれ。

☆材料
・芽キャベツ     好きなだけ
・オリーブオイル  ツーッと全体にたらしていく
・塩         サラサラとかける程度
・こしょう      少量
・トリュフオイル   お好みの量。ベチャベチャにはしないでね。

Cookpad新作賞に入賞!・・・だけど!

Posted by Shibuko on 20.2015 つぶやき 0 comments 0 trackback
11月のこと、もう何年も放置していたCookpadにしばらくぶりにレシピをアップしたら、見事コンテストで新作賞に入賞☆

やったー♪と軽く考えていたら、なんと10,000円分の商品券がもらえるとのこと!!

えー!超びっくり!!けっこうすごいことジャナイ!?

そして、実家のほうへ商品券が送られていたようで開けた父から「じゃ、コレは有効活用させてもらうね」と手紙が。

・・・父よ。
・・・。

ま、いつも色々送ってもらってるからさ。

でも主婦の10,000円てけっこう大きいんだけどーっ!!新しい食器何枚買える!?というか前からほしかった大皿とかもあるし!!sghrのグラスとかもほしいのあるしーっ!!

と一瞬思いましたが。

・・・ん、何も言うまい。
いつもお世話になっております、父。

ビンテージグラスにできること。

Posted by Shibuko on 19.2015 Antique*Vintage 0 comments 0 trackback
12月に購入したビンテージのグラスたち。
ダンカン&ミラーという会社の1930~1950年代に作られていたビンテージグラスですが、正直買ったときはシャンパングラスだけがほしくて、背の低いグラスはおまけ程度にしか思っていませんでした。

ですが、年を明けてみてこのショート丈ちゃんたち、実は登場頻度がとっても高いんです。
2015011901.jpg

その理由は・・・

2015011903.jpg

実は、和との相性がとってもよろしいんですーっ!!

新年早々、美味しい日本酒を飲む機会ってありますよね!?
そのときにはおちょこ代わりになってくれました。

そして昨日友人が遊びに来てくれたときに、父が日本から送ってくれたごま豆腐を先付けとしてお出ししたのですが、その際の器としても活躍ーッ。
2015011801.jpg

もう、完全にラブですーっ!!私、もうこの子たちにメロメロ!!
おまけとかいって本当にごめんなさい!でもね、本当にやばいです!
まさかアメリカのビンテージグラスがこんな風に使えるなんて想像もしてないじゃないですか!
ただでさえアメリカでは和食器が手に入りづらくて、和食器とは縁遠いところにいたのにまさかこんなところに和食器と並べて使えるものがあるとは思っていないものだから、もう本当に目からウロコ。
しかもね、日本でこの手の器を買おうと思ったら結構お値段がはると思うんです。
ですが、この子達はお値段も超が3つつくくらいお買い得。
あぁ~、もう本当にどうしよう・・・。溶けてしまいそうです。

美味しいものをさらに美味しく引き立ててくれる食器って、私にとってはすごく大事。
どうやらこの子たちとは一生のお付き合いをしていただくことになりそうです。

2015011902.jpg

ダンカン&ミラーさま、これからどうぞ一生もののお付き合いをよろしくお願い致します☆

恐竜バースデー☆

Posted by Shibuko on 18.2015 パーティー・テーブルコーディネート 0 comments 0 trackback
昨日は息子ちゃんの同い年のお友達と3歳の合同誕生会をしてました!
それ関連の準備で今週は色々ばたばたしてたのですが・・・

とっても楽しくパーティーができたので準備の大変さんなんてなんのその!
2015011706.jpg

お料理は友人と二人で、恐竜っぽいものを、と一生懸命考えて・・・

鶏の塩釜焼きが恐竜の巨大卵っぽい!?とかいいながら焼いてみたら山みたいだったり。
2015011705.jpg

のり巻きの飾りまきを恐竜の卵っぽくしてみたり。
2015011703.jpg

卵を盗みに来るふとどき者も。
2015011704.jpg

マッシュポテトで白い火山風。プテラノドンがでちゃってますが!
2015011702.jpg

大人も子どもも楽しんだ二家族だけののんびりパーティでした。
2015011701.jpg

もうすぐ3歳だけどしっかりお兄ちゃんになって早1年。しっかり者の優しいお兄ちゃんでいてくれる息子ちゃんは私たちの宝物です。
子どもといると毎日が勉強。そんな貴重な経験をさせてくれる子どもにはいつも感謝です。

子どもたちと毎日楽しく一生懸命に過ごしていきたいなと改めて思わせてくれた特別な日なのでした☆

くつしたが行方不明

Posted by Shibuko on 14.2015 0 comments 0 trackback
実は・・・

わが家の愛すべき存在、くつしたさんがだいぶ前から行方不明です。

ある日とても暑い日に玄関の扉を開けていたらそこからするりと抜け出してしまいそれから帰ってこないんです。

すでに実は2ヶ月ほどたっていて、探し猫の張り紙をしているのでたまに猫をみかけたご近所さんから連絡をいただくのですがいまだ発見には至らず・・・。

夕方にくーたんと呼びながら歩いてみたりえさを外に出してみたり、色々としているのですが。
特に寒い日なんかは、「くーたんこんな寒空の中で大丈夫かな・・・」ととっても情緒不安定な気分で落ち着きません。

そして、落ち着かないのは私だけでなく。

2015011301.jpg

けむりもかなり落ち込んでいます。
以前よりよく鳴くようになったし、すごく甘えん坊になって、今までは夜は一人で寝てたのにくーたんがいなくなってから私たち夫婦のベッドで間に挟まって寝るようになりました。

時々くーたんを捜すかのように外を眺めていたり、何かを訴えるように鳴くときは私ももしかしてくーたんが外にいるのかな、と玄関を開けてみたりしていますが、いかんせんここはマンションの3階。しかも同じようなたてものがコミュニティ内に15棟もあるので、正直くーたんが自力でここまでたどり着けるとは思えないのですが・・・

それでも半年たって帰ってきた猫もたくさんいるという話を希望のつてにして、くーたんの帰りを待っています。

くーたん、外は寒いから暖かいお家へかえっておいで。

子ども部屋の整理2015

Posted by Shibuko on 13.2015 収納・掃除 0 comments 0 trackback
なんだか久しく筆を握っていないせいか、なにから書いたらいいかわからないのだけど、とりあえず子ども部屋の整理が済んだので・・・

2015010403.jpg

わが家の子どもたちは二人部屋で寝ています。
扉から正面にあるのが息子ちゃん側、扉側が姫側。今ごらんいただいているのは息子ちゃんのほうです。

おもちゃはたくさんあるので、全部出すととんでもないことになるし、季節ごとに入れ替えるという名目で半分はクローゼットにいれたまま、はや半年。おかげで少しはスッキリしてますが。笑

なので、今部屋にだしているものはわりとひごろから遊ぶおもちゃが多いのですが、このたてかけ式本棚にある程度をおさめて、あとはベッド下収納を使っています。

子どもの本棚は大人のと違って、おもちゃと本が混在します。
なので、本はなんとなく色事にわけて中央が水色系、下の段に赤色系をもってきました。
そしてのこりのスペースはおもちゃをかざったりしています。

ちなみに上の2段は息子ちゃんの手の届かない高さなので、あまり頻度の高くないおもちゃまたは大人の管理下以外ではさわってほしくないおもちゃなどがのせてあります。

2015010401.jpg
本棚の一番したの段は空箱や姫の手のだしやすいおもちゃをいれたりしています。
そして下から2段目はこまごまとしたおもちゃを、水色は息子ちゃん用、赤は姫用と大雑把にわけて、どちらかいっぽうがお昼寝してしまったらはこごとリビングに移動して遊ばせるようにしています。
そうすればお昼寝を邪魔しなくてすみますから。

そしてベッド下にはレゴや線路のセットがクリアケースに入ってます。
どうしてもその手のものは片づけが面倒なのだけど、ばらばらに収納しておけば遊ぶときにピースをいちいち探さなくてすむので我が家ではこの方式。
ちなみにクリアケースはカチッとロックがかかるもの。
息子ちゃんはあけられますが、姫はまだあけられません。

正直子どもが二人いると散らかす速度に対して親一人での片付けの頻度ではなかなかついていけないので、ひとまず姫の蛮行を阻止するための対策です。
蛮行とか言って、姫、ごめんねっ!でもねっ!やたらめったらがちゃーんとひっくり返されるとママはやりきれないんですよっ!

2015010402.jpg

それと、ぬいぐるみ系は左のギザギザのいれものにどちゃっと詰めちゃって、あとお絵かきの道具は右の黒いテーブルの下の緑色のケースにこちらもまとめて収納してあります。
お絵かきノート、マグネットタイプのお絵かき、クレヨン、色鉛筆、シールなどなど・・・

この収納をしたら、だいぶ片づけが楽になりました。
というか、それでも子どもたちのあとを追いかけながら一日中片付けしてるような感じではあるのですが、それでもある程度公式を組み立てたおかげで自分の中で悩むことがなくなったのかな??

さて、いつまでもつかわかりませんが、とりあえず子どものおもちゃ収納はこんな感じな2015年のはじまりでございます。
姫サイドはあまり収納はなく、ベッドがあるだけですが、いつか姫サイドもご紹介いたします☆
女の子仕様ですこーしだけピンクでLovelyな感じにしたててますので。

・・・はぁ、なんだかスッキリした感じでかけなくてごめんなさい。執筆リハビリ中のShibukoでした。
ではみなさま、本日も御機嫌よう☆

風邪引き中。

Posted by Shibuko on 12.2015 つぶやき 0 comments 0 trackback
ご無沙汰してますっ!

現在風邪を引いておりまして・・・なかなかまとまって文章を興す気になれません!

アイルランド旅行のこと、12月から年末年始にかけて続々わが家に集まってきたアンティークやビンテージたちのこと、お料理のこと等々、色々書きたいことはあるのですが。

咳が酷く、倦怠感がはんぱないのでなかなかパソコンやスクリーンに向き合えません。
ここNCでは気管支炎から肺炎になるというのも流行っているようだし、なかなか気はぬけません。

もう少し体調が戻りましたらまた普段のペースに戻していきたいと思っておりますが、とりあえずのぞきに来てくださるみなさまに現状ご報告ですー!

いつも読んで下さるみなさまありがとうございます!皆様の拍手、コメント、足跡、カウントなどが励みになっています!

また近いうちにー!皆様も!体調管理には十分お気をつけ下さい。

ハートリース☆2015

Posted by Shibuko on 06.2015 手作り 0 comments 0 trackback
今年初めての手づくりはハートのリースです。

2015010507.jpg

今年の達成したい大きな目標はEtsyをはじめること。
Etsyというのはアメリカ最大のオンライン手づくり&ビンテージ販売サイトで、私も買い手としては何度かお世話になっているのですが、今年は自分で作ったものを販売したいと思っています。

今、いろいろと勉強をしているところなので、できればこの1~2ヶ月の間にはじめられたらいいなぁ。

今日つくったこれは友人の出産祝い兼試作品でもありますが、花の位置・向きなど試行錯誤してできあがりました。
好みってあるんでしょうけれど、私は子どもに名前入りのギフトをもらえるとすごく嬉しいです。なんだかもらい手のことを少しでも考えてくれてる気が伝わるじゃないですか。なので、子どものイニシャル入りのものを作ってあげたいなと思ったのです。
しばらくは友人たちが立て続けに子どもを出産しているので、そちらのためのリース作りにとりかかることになりそうですが・・・高校時代の友人がこれからの出産を含めこの数ヶ月で計5人、アメリカでの友人たちもざっと数えて4人・・・と。いったい私はいくつ作ればいいのだろうか。

モノグラムなしのお花だけバージョンも作ってみました。
これはうちの姫のお部屋に飾ってもいいかも☆
2015010509.jpg
2015010504.jpg

etsyを始める際にはまたこちらでご報告させてもらいますのでぜひのぞきに来てもらえたら嬉しいです☆

本棚おさらい

Posted by Shibuko on 05.2015 収納・掃除 0 comments 0 trackback
気がついてみれば引越しから2ヵ月半。
なんだかもっとたったような気がしていたから、まだ3ヶ月に満たないことに驚き。
ちゃんと家の中のいたるところが完結していなくて、フラストレーションがたまっていたからちょっと得した気分。

新年を迎えて、前々から気になっていた本棚の整理をしました。

本棚の整理は以前の家でも一度していて、そのときに方程式を決めているから一度やってしまえばあとが楽というのうはわかっていたのだけれど・・・こんなに時間がかかってしまった。

また今回も、『恥を忍んで』シリーズ。ぐちゃぐちゃの本棚。↓
2015010201.jpg

そしてこちらが整理後。
2015010202.jpg

ルールは前回と同様。

・背の低い本は上段へ。左から。
・背の高い本は下段へ。
・見た目の良い本は前に出す。

例外(料理本、雑誌、その他大事な本)
・料理本は左列の上2段に。使い終わったら左側へしまっていく。(よく使う本がすぐにわかる)
・雑誌は右列の最下段に。
・子供に触られたくない本は右列最上段に。

また見た目のよい本はなるべく下段のほうには置かず、上2段に置くと目線があがるのでヨシです。
今回は下から2段目にも置いてしまってますが、これは今だけの仮措置です。
今週、この甲冑の本に興味を持ちそうなお客様がいらっしゃるので。お客様が帰られたら、本棚に通常通り戻す予定です。

なんだか前回と比べて本増えた?という気がしますが、以前は左下の段にも本を置いていたのが、今は子どもたちにいじられるし、子どものおもちゃを少し置いておきたいのでそこを空きにしているのでそのせいのはずです。

はぁー、これでちょっとスッキリ!子ども部屋の本棚も整頓したのでそちらも後日ご報告します。
今年はもう少し整理・収納頑張るぞ!

前回の整理の様子が気になる方はこちらの記事からどうぞ。

ラム料理で新年のお祝い☆

Posted by Shibuko on 03.2015 料理 0 comments 0 trackback
明けましておめでとうございます。
本年は今まで生きてきた中で一番お正月らしくないお正月です。

人が来るわけでもなく、おせちがあるわけでもなく。
でもせっかくなのでラム料理とシャンパンでお祝いしました。
2015010105.jpg
2015010104.jpg
12月に購入した1930~50年代のシャンパンクープで。
2015010103.jpg

アイルランドで食べたビーツとゴーとチーズのサラダが忘れられず、再現。
2015010102.jpg
タイムを使ったミネストローネ風スープ。コーディネートはゴールドと黄色で金運UP狙い。笑
2015010101.jpg

2015年が飛躍の年になりますように。
  

プロフィール

Shibuko

Author:Shibuko
2011年に夫の仕事の都合で東京から渡米。
2012年にアメリカで出産。
ノースカロライナ、ボストン、そしてまたノースカロライナと東海岸を転々とし、1歳と3歳児の母親業のかたわら、キラキラした毎日を送ることをモットーにお料理、ものづくり、パーティーときどきアンティークなどを日々勉強中☆

カレンダー

12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

Visitors

Access Ranking

[ジャンルランキング]
日記
3787位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
465位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。