FC2ブログ

スポンサーサイト

Posted by Shibuko on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Shibuko 

今日もちくちくリネンスカート

Posted by Shibuko on 22.2014 手作り 0 comments 0 trackback
リネンのミニトートを作ってから、ソーイング熱が高まっていて、先日こちらのリネンスカートが完成しました。
ただ、クローゼットに積み重なっている生地の山を消費しなければいけないという理由もあるのですが・・・

2014072001.jpg

型紙も何もなく、あるのはリネンの素材となんとなく頭に描いたイメージだけ。

んー、なんとも頼りない・・・

そこで色々調べましたよー。フレアスカート、ギャザースカート、台形スカートの違い。そして各型紙の種類など。
結局、ギャザースカートとフレアスカートの中間くらいのような形になりました。
結局フレアスカートとギャザースカートの決定的な違いがわからなかったんですけどね・・・

ひとまず、布にチャコペンで線を書き、スカート本体と別布のベルト部分を作り、ウエスト部分をギャザー寄せして、ベルトをつけさらにゴムを縫い付けたわけなのですが、ベルト付けのときに大失敗!
普通は中表で生地をあわせなきゃいけないのに、裏と表をあわせて縫ってたのですー!!普通のミシンの縫い目だったのでほどく気力もなく、結局C&Sという会社のおまけレシピのリネンスカート風なベルト部分ひらひらデザインに仕上がりました。
(↑たぶん、私以外の方には何を言ってるのかわからないですよね、すみません。)

でもなんとか完成。

ウエスト周りのデザインは正直、すごく気に入っているかと問われると、すぐにはお答えできませんが、それでも自分で作ったスカートということと、リネン素材が気に入っています。
そして、実はこれを作った理由のひとつに姫のつかまりだちが関係があります。

友人が先日ロングスカートを履いていたのですが、どうやら姫はそれがつかまり立ちにちょうどいいと思ったらしく、何度も友人の足にへばりついていたんですっ!すっごく気に入ったみたい・・・
そんなに好きならば、と思い母も普段はかないロングスカートに手を出してみたと言うわけです。
よく考えてみたら私の母も昔よくロングスカートを履いていたなぁ。もしかしてそんな理由があったのだろうか、なんて思いを馳せながら娘の成長を見守る今日このごろです。

作りながら、まずは自分の採寸をしたんですが、もうヒップやウエストのサイズが出産前と比べて半端なくて地味にへこみ、お腹に力を入れて引っ込めてみたり無駄な努力をしつつ「まぁ、二人産んだらしょうがないよね・・・」と自分を軽くなぐさめたりなんだりしながらの作業でしたが、今年の目標に3枚洋服を作る!があったので、とりあえず目標の1/3を達成したことに満足です。さぁ、次は誰の何を作りましょうか。
スポンサーサイト
  

プロフィール

Shibuko

Author:Shibuko
2011年に夫の仕事の都合で東京から渡米。
2012年にアメリカで出産。
ノースカロライナ、ボストン、そしてまたノースカロライナと東海岸を転々とし、1歳と3歳児の母親業のかたわら、キラキラした毎日を送ることをモットーにお料理、ものづくり、パーティーときどきアンティークなどを日々勉強中☆

カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

Visitors

Access Ranking

[ジャンルランキング]
日記
5572位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
687位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。