スポンサーサイト

Posted by Shibuko on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Shibuko 

今日の手作り~リングピロー×ダリア~

Posted by Shibuko on 12.2011 手作り 2 comments 0 trackback
高校時代からの友達が11月に結婚!でも、ここからは気軽に行ける距離じゃないので、残念ながら欠席をさせてもらうことに
何もできないのじゃ悲しいので友人のためにリングピローを作ってあげることにしました
それがやっと昨日完成!

rpy1.jpg

会場がわりと落ち着いた色味で、秋ウェディングだしということトーンはダークトーンを中心にイメージ。
そして出来上がったのが、赤ワインいろのダリアのリングピロー

rpy3.jpg

制作するにあたって色々なホームページを調べていたところ、「リングピローは赤ちゃんが生まれたときのファーストピローにも活用できる」そう。
私は全然このこと知らなくて、自分の結婚式のときには母が姉の結婚式のときに作ったものを借りて済ませたから、もちろん私はファーストピローなるものはないのだけど、そういうことならそれも用途に加えてデザインすることに。
でもって、せっかく手作りなのだからさらに便利な活用法をプラス☆

ダリアが取り外し可能で、ヘアアクセサリに
挙式中はピローに、そしてお色直しの時にヘッドピースとして使ってもらう予定です
rpy4.jpg

裏面はこんな感じでクリップを取り付けました
rpy5.jpg

そしてダリアを取り外した後は、赤ちゃん用枕に。
rpy6.jpg

枕だけだと使い勝手がよくないので表面のレースは手を入れてささえることができるようになっています。
指輪状の飾りを外せば女性の腕くらいまではすっぽり入る余裕があるので、授乳中のまくらにも、ね
(ちなみに私の手の大きさは、普通の女性より1関節分大きく、一般男性よりも大きな手なのであしからず・・・)
rpy7.jpg

これで一石三鳥くらいにはなったかな~

最終的には、ダリア以外にも色見本で用意してあったお花にもクリップをつけて、こちらはウェディングドレスのときのヘアアクセにつけてくれる予定です♪
rpy2.jpg

喜んでくれるといいなぁ

自分の結婚式をしてみて感じるのは、アクセサリーやらなんやら色んな付属で考えなきゃいけないものが多くて、すべてに気を回すのは大変!そしてそれなりにお金もかかる。
なので、このピローは『結婚式一回限りじゃなく、他にも活用できるもの』を徹底的に意識!
でもとにかく喜ぶ顔が見たかったのと、当日の式には参加できないけど、何か力になって、写真の中だけでも私も参加した!っていえるようにっていう思いで作ってみました。

[今回用意したもの]
布 20cm×16cm(ぬいしろ含め)
詰め物
造花 4種類
ビーズ
クリップ
その他、ボンド、針、糸など

はぁ~あ、すっごく綺麗なんだろうなぁ・・・。見たかったなぁ~

スポンサーサイト

頭隠して・・・

Posted by Shibuko on 12.2011 0 comments 0 trackback
ちょっと前にくつ箱とコーヒーテーブルを買いました。
それを組み立てているときのこと。

猫ちゃんたちは、新しい遊び場にとてもワクワクしているようで箱の周りをうろうろしていました

しばらくすると、走り回っていた猫たちが静かに・・・。。どしたんだろ?と思ったら、

neko10101.jpg

いました。

まさに頭隠して、尻隠さずならぬつめ隠さず??
どうやら、遊びまわった挙句、入ってみたらなんかあったかいし、暗いし、ちょうどいいやってことで・・・

neko10102.jpg

寝ることにしたけむり様。

しばらくしてでてきたけど、結局くつしたさんとけむり姫はやっぱり広いところがいいんだそうな~。

neko10103.jpg

アップルサイダービネガー×ジンジャーエール

Posted by Shibuko on 10.2011 料理 0 comments 0 trackback
料理用にアップルサイダービネガーを買いました。

アップルサイダービネガー=りんご酢だそうです。

買ったはいいのだけど、少量しか使わなかったので、どうしようかなと思っていたんだけど、
意外においしい組み合わせを発見!

りんご酢とジンジャーエール!

ノースカロライナではカナダドライくらいしか通常手に入らないんです。
甘くて、それだけじゃ砂糖を飲んでる様な気になるんだけど・・・

りんご酢と組み合わせたら、酸っぱさで砂糖の甘みは消えて、でも炭酸のシュワシュワは新鮮で
とてもおいしいです☆

アルコールが飲めない人とのパーティーなんかにもオススメです!
ぜひお試しあれ~

週末のいろいろ

Posted by Shibuko on 10.2011 日記 0 comments 0 trackback
週末はのんびり過ごしました~。

昨日は朝からファーマーズマーケットに行って大根、新しょうが、かぶを大量に購入したので、新しょうがをジンジャーエールにしました
ジンジャーエールといっても本格的に発酵させたものではなくてジンジャーシロップを炭酸水で割るといったもの。
ここダーラムではジンジャーエールと言えばカナダドライくらいしか売っていなくて、日本のウィルキンソンが恋しくて、スパイスを色々投入して作ったのでした。
ちょっとスパイスが多かったけど、おいしくできたのでまた機会があれば作りたいな♪

そして、その後はヨガのクラスに行った後、夜は旦那さん手作りのピザを食べました。
生地から手作りしてくれてとってもおいしかったよ☆

で、今日は残りの大根とかぶを処理!
大根は3本買ってきたので、1本は切干大根に、1本はぬかどこへ、そしてもう1本はサラダなどに使う予定!
葉っぱも切り分けて半分は塩もみでごはんのおともに~、そして残りの半分はきっと炒め物になる予定♪
大根大好き~。そのうちたくあんもつけたいなー。

かぶも大根と同じような感じに処理をされて、今は冷蔵庫で出番マチ

こうしてみるとのんびりといっても、けっこういろんなことしたな
友達の結婚式用のリングピローも製作中だし。

うん、充実した1日だった。
そして、今は休憩中で、このあと廊下はさんで向かい側のご近所さんのおうちへご飯をごちそうになりに行くのだ。ニューイングランド料理を振舞ってくれるそうだ~
どんな料理かわからないけど、楽しみ~

ぬかどこはじめました

Posted by Shibuko on 09.2011 料理 0 comments 0 trackback
さて、夏の一時帰国も終わり、NY旅行も終わり、家をあける機会が減ったのでやっとはじめました。

ぬかどこ。

今日で始めてから約10日ほど。最初の1週間は炒りぬかの炒ったにおいがやけに香ばしすぎて、なんかはなにつくかんじだったのだけど、やっと醗酵がすすみいいかんじのバランスに。

今日はマーケットでかぶと大根と新ショウガを大量に購入したので、今週はこれらをメインに漬けていく予定。
まだちょっと塩分が強いのだけど、野菜とうまくなじんでいい味になってくれるといいなぁ。

こっちは、野菜が日本と比べて小さめなので漬かりも早くてうれしい♪
にんじんなんかも秋で1日で食べられたらいいほうよね??

大根さん、かぶさん、秋~冬にかけてどうぞよろしくお願いします☆

今日の手作り~プレイスマット~

Posted by Shibuko on 07.2011 手作り 0 comments 0 trackback
はー、すっかり秋ですね☆
ダーラムは朝晩すっかり気温が低くなるので、朝は半袖じゃちょっと寒いな。
日中は暑くて長袖なんて着てられないのだけど・・・

さてさて、これは最近の手作りではないんだけど、夏に作ったのでいまさらながらアップしておこうと思って♪
でももしかしたらテーブルコーディネートのときに載せてたかな~?
まいっか

placemat_bl

夏っぽいブルーのストライプを長方形に縫っただけだけどアクセントとしてはとても素晴らしい役割を果たしてくれてヘビーローテでした♪

さて秋用のプレイスマットはどんなのにしようかな~

Morrow Mountain

Posted by Shibuko on 07.2011 ノースカロライナ・ダーラム 0 comments 0 trackback
先週の日曜日は最近お友達になった日本人カップルと山に行ってきました

こちらでは「山」といってもそんなに標高は高くないところが多く、今回いった山=Morrow Montainも標高300メートル以下なようです。

日本では「標高何メートルに登った!」っていうのが勲章みたいなところがあるけど、こちらでは「ハイキングで何マイル歩いた!」っていうのがどちらかというとメジャーみたいです。

さて、そのモローマウンテン。

私たちが住んでいるダーラムからは車で約2時間半。ランチは途中のサブウェイか何かで済ませようと思っていたのに、日曜日の朝にどいなかにいったこともあってほとんどのお店は開いておらず・・・

結局山のふもとにある、地元民しかいかない喫茶店Badin Cafe でサンドイッチを作ってもらうことに

店員さんからは「どこからきたの?」ときかれました。
かなりもの珍しかったんでしょうね。それもそのはず、日本人3人とアイルランド人1人という組み合わせはなかなかないでしょう・・・フフフ

店内には、南部なまりのつよーいおじさんが2人おしゃべりをしていて、カウンターにはフットボールの再放送をみている子連れの男性が。1人じゃ入れないな・・・というなかなかローカルなお店でした☆

「外国人がここに来るのはとても珍しいんだ。またぜひ寄ってよ!」と言われ気合をいれて作ってもらったイタリアンサブを持って店を後に。

さらに車を走らせること約10分、モローマウンテンに到着!
が!・・・間違って頂上の駐車場に到着!でもいまさらもう1回車で下まで降りてまた登るのもなぁ~ってことで、今回は「山を頂上から下山してもう1度登る」ルートに決定しました。まぁ、標高もそんなにないしね。

私たちの通ったルートはMountain Loop TrailとMorrow Mountain Trailの2つ。
距離にすると往復でほぼ6マイル(9.6km)を片道1時間~1時間半かけて歩きました。

今回は下山から登山という変則ルートだったので、もちろんランチもふもとで食べるという奇妙な経験ではありましたが、パークオフィスのわきに緑の芝生がきれいで、ベンチのあるスペースがあったのでそこで4人でお昼を食べました。気温も適度な秋の爽やかさで、風も少なくとっても快適でした。またパークオフィスのトイレもきれいだったし文句なし。日本だとこの時期山はかなり混んでると思うけど、さすがアメリカ、人はたまにすれ違うくらいだったから自然をたっぷり満喫しましたよ~♪

山の中はほとんどゆるやかな傾斜ですが、山頂近くになるとちょっときついかなという程度。あまり湿っていないせいかこの季節なのにあまりきのこ類は見られませんでした。

でもどんぐりやらくるみやらがたくさん落ちていて、油断するとどんぐりがすごいスピードで降ってくるの!!
これは、おそろしいよ!
なんの恨みか知らないけど、4人のうちなぜか私だけどんぐりに狙われて3~4回は当たらずぎりぎり回避したんだけど、1発が大ヒット。。。上から急降下で降ってきたどんぐりが太ももに直撃。
思わず「いったぁ~い!!!」と叫んでしまいました。ほんとにすごいスピードで落ちてきてとがった部分が刺さったもんだから正直なみだ目。

でもどんぐりごときで大騒ぎするのもなんだかなぁ、なのですぐに黙ったんだけど、次の日見たら見事にあざに!
やっぱりけっこうな衝撃だったんだなと実感したので満足満足でした。笑

まぁそんなわけで、どんぐりに気をつけたいモローマウンテンはちょっとしたエクササイズにちょうど良いハイキングコースでした。入園料もかからないし、いつでもいきたいお手ごろな山のひとつに仲間入りしました☆

今日の手作り~クッションカバー~

Posted by Shibuko on 07.2011 手作り 0 comments 0 trackback
友人の赤ちゃん用のおくるみを作って以来、ミシンがむしょうに使いたくて家にある素材を使ってこまごまと縫い始めました。

縫ってると、肩はこるけど、集中できてとっても達成感もあるしいい気分
というわけで、秋用にクッションカバーを早速つくることにしたのです。

今回は2種類つくりました。

ひとつは私の着なくなったワンピースを活用。生地が意外と少ないので苦労したけど、なんとか形に。

coushion_gl

ご覧のとおり、残った部分がかなり少ないでしょ!残りは近いうちにシュシュになる予定です♪

そしてもう1種類はこちらもはぎれを買ってあったのでそちらをひっぱりだしてきて作りました。
モスグリーンのウール素材で秋~冬にはぴったりの素材です。

coushion_gr

あとひとつ何かアクセントになるクッションカバーが作りたいところだなぁ~・・・
  

プロフィール

Shibuko

Author:Shibuko
2011年に夫の仕事の都合で東京から渡米。
2012年にアメリカで出産。
ノースカロライナ、ボストン、そしてまたノースカロライナと東海岸を転々とし、1歳と3歳児の母親業のかたわら、キラキラした毎日を送ることをモットーにお料理、ものづくり、パーティーときどきアンティークなどを日々勉強中☆

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

Visitors

Access Ranking

[ジャンルランキング]
日記
5961位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
700位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。