スポンサーサイト

Posted by Shibuko on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Shibuko 

お久しぶりです!

Posted by Shibuko on 24.2017 日記 0 comments 0 trackback
2017年あけましておめでとうございます!

ってもう1月も半ばをとうに過ぎてますが。

子育てやなんだかんだと慌ただしい毎日を送っていて気づけば3か月以上も放置していたブログ。

やっと少し3人子育ても落ち着いてきた9か月目です。

またぼちぼち更新を再開していきますので、どうぞよろしくお願いいたします!
スポンサーサイト

Hedgehog*Birthday

Posted by Shibuko on 20.2016 日記 0 comments 0 trackback
先週は友人のお誕生日でVin Rougeへ行ってきました☆

Vin RougeはDurhamでは長く親しまれているフレンチビストロのお店。
友人の大のお気に入りのお店であり、私たちが引っ越してまもないころ夫の上司が『ここはダーラムでは知らずには過ごせないレストラン』として連れていってくれたいくつかのうちの一つで、気軽な雰囲気でありつつ、安定した料理とサービスを提供してくれる頼れる存在です。
オニオングラタンスープやムール貝、ステーキ&フリット、シャキュトリュなどの定番フレンチがおいしすぎて「本日のおすすめ」メニューにいつも手を出せないのが悩みの種。大勢で行くときはみんなでちょっとずつ定番を外して新しい料理に挑戦するのがわたし流の楽しみ方。

そしてここは私の知る中では数少ない、コートヤードに囲まれた屋外のテーブル席があり、屋外で車や喧騒を気にせずゆったりと過ごせるレストランでもあります。
白いテーブルクロスのかかった円卓でお好みのワイン片手に、木々に囲まれながら過ごすひと時はフランスの片田舎を訪れたよう。
もちろん夏が5月に始まるノースカロライナでは気温が下がった夕方もしくは秋ぐちでないと、ちょっと暑すぎるという難点もありますが・・・

そんなレストランで、出産のときに子供たちのお世話をしてくれた大変恩のある友人の誕生日をサプライズでお祝い☆
友人の旦那さんが友人には内緒でゲストに声をかけ、私たちを含め2組のカップルとシアトルに住んでる別の友人が集まったのです。
聞かされていなかった友人は、きっと二人だけでお気に入りのレストランでディナーだと思っていたのでしょうけれど!

到着したときに「Hang on, I know those people!」(ちょっと待って、あの人たち知ってる人たちよ!)って思ったそうです。笑
ええ、もちろんそうでしょう。あなたのために集まったのだから。

特にシアトルからわざわざ飛行機でかけつけてくれた彼女。
私も彼女の到着にはびっくり。愛犬のサビーンちゃんも連れて、7時間かけてわざわざお誕生日祝いに来てくれたんですから。
いつも旦那さんはわりと素朴な方で、プレゼントなどにもあまりこだわらないし、普段は口数が少なくテンションのむらも少ない良くも悪くも起伏の少ない方。友人はそんな旦那さんに「サプライズもなにもしてくれない」と面と向かって愚痴っているのですが、今回のサプライズにはとっても驚いたよう。旦那さんも「オレだってサプライズパーティすることはできるんだよ」といってふふんと笑っていました。
そんな二人の掛け合いがおかしくて、私の友人は旦那さんにも友達にもとっても愛されている証拠だなぁ☆なんて微笑ましく眺めていました。

そんな彼女の誕生日へ私からのプレゼントはAnthropologieのハリネズミセット。

2016061611.jpg

2016061612.jpg
(写真:Anthropologie.com

Bonjour, Mon ami!(こんにちは、おともだち!)と書いてあるハリネズミのティータオルとハリネズミのテラコッタ鉢。
ハリネズミが大好きで常々「ハリネズミを飼いたい」と言っているのですが、残念ながら生きたハリネズミを買ってあげることはできないのでこれで我慢してもらうつもりです。
ガーデニングも楽しむ彼女だから、きっと好みの植物を入れてキッチンカウンターにセットでおいてもらえるんじゃないかなと期待して・・・♡

大好きな友達と過ごす時間はもちろん、彼女の顔を思い浮かべながらプレゼントを選ぶのもとても幸せな時間だなと、小さなほっこりを拾い集めたりしています。

Happy Birthday, my friend!

初ホタルと義両親の帰国

Posted by Shibuko on 27.2016 日記 0 comments 0 trackback
ご無沙汰しています。

新生児の世話に追われ、なかなか忙しい毎日を送っていますが、元気にしています。
息子も成語1か月をこえ、いろいろがやっと落ち着いてきました。

手伝いに来てくれていた義両親も本日帰国予定。
1か月、あっという間だったなぁ。

昨晩は家族みんなでご近所のお散歩にでかけました。

大人4人と子供3人の一団で、みんなでかけっこをしたり、捕まえあったり、花や鳥をみたりしてのんびりしたお散歩タイム。
義両親が帰ってしまうのはさみしいなぁ。

毎日子供たちと大きな声で歌を歌ったり、本を読んだり、とっても濃密な時間を与えてくれたお義父さん。
ごはんを(たまに。笑)作ってくれ、子供たちのお世話をしてくれるお義母さん。

笑いの絶えない(そして、たまに怒鳴り声)明るい時間を過ごすことができたことに感謝です。

お散歩の締めくくりにはホタルが顔を出してくれて。
私は今シーズン初めてのホタルさんでした。

明日からまた日常が戻ってきます。
3人子育ては初めてのことですので、時間がどれほどとれるかわかりませんが、またポチポチと綴っていきますのでまたみなさまにお目にかかれますように☆

産まれました☆

Posted by Shibuko on 10.2016 日記 2 comments 0 trackback
☆ご報告☆

第3子、産まれましたー!
元気な男の子でした。

2016050803.jpg

もう3週間もたってしまいましたが、母子ともに健康です。

アイルランドの義理の両親が手伝いに来てくれてなんとか回ってる日常。
3人目ってやっぱり大変。
人手が圧倒的に足りてないもの。

でも愛しい新生児との時間を楽しんでいます。

2016050802.jpg

しばらくは身体を休めつつ、のんびりしたいと思います。

お料理禁止令。

Posted by Shibuko on 08.2016 日記 0 comments 0 trackback
ついに出てしまった・・・。

まさかの旦那さまからのお料理禁止令。

昨日のお昼頃のこと。

体が思うように動かないし、でも旦那さまが帰ってきてから家事も子供の面倒も見てくれている現状はとても申し訳なくて、体力のある午前中からのんびりとお料理でもしよう。
と思い、冷蔵庫で賞味期限切れ目前で「たすけてー!」と悲鳴をあげているきのこでスープを作ることに。
さあ試食だというタイミングで旦那さまからMessageが。

2015040601.jpg

============
Please don't cook anymore.
I will either make fish, humbergers or bolognese for dinner.
(お願いだからこれ以上料理しないでね。
僕が魚焼くか、ハンバーガーか、ボロネーゼソース作るから。)
============

なぜだかすごく必死な感じが伝わってきたのは長年一緒にいる勘。
えー、もうお料理しちゃったんだけどなぁ・・・。

============
I made mushroom soup this morning.
(朝、きのこのスープ作っちゃったよ。)
============

と返せば

============
Ok, hope it's not too salty.
I'm having another crazy day at work.
(了解、しょっぱくないといいんだけど。
会社で今日もすごく大変な1日なんだ。)
============

はっはーん、『会社ですごく大変な1日だからこれ以上家に帰ってからの僕の仕事を増やすな』って意味ですね。

でも妻はそんなことは見越しているのです。

私は片付けがとっても苦手なのでお料理しながら片付けができない派。
そして途中で疲れてしまって出来上がった料理と使った調理器具をそのまま残してしまってることが多々あるこの頃。
それにうんざりしている旦那さま、という構図があるのです。

でも「今日の私は違うのだー!」と声を大にしていいたい!というか言ってやった!エヘン。
(↑たぶん、一般的にはそんなに威張れるところじゃない。)

すでに作ったきのこのスープは1杯は私のお腹に試食で入り、残りは二等分され一つは冷凍庫へ、残りはタッパーに入れ冷蔵庫に。さらに使い切れず余ったきのこは夕飯にマッシュルームソテーになる予定で、きれいにした状態で調理待ち。

使ったお鍋は洗って拭いて棚の中に戻し、キッチンストーブの上はピカピカに磨いてある。
さらに午後には簡単スイーツも作って同様に旦那さまが帰ってくるまでに食洗器をかけて、あとは棚に戻すだけの状態。

帰ってきた旦那さまは「今日だれかお客さんきたの?」と首をかしげている。

しめしめ、作戦大成功。
私はそしらぬ顔で「なんで?何か違う?」と問うのです。

「いや、この時間で食洗器が回ってるのが怪しい。」
なぬ!?怪しいとな!?なんかいもしない秘密の恋人を疑われてるようでそれはいやな言われようだなぁ。

というわけで、一連の私の戦略を説明したら、
「もしかして、昼のメッセージで言いたいことわかった?」と気まずげにする夫。
「もちろん、言われなくても私が汚してそれを片付けするのがうんざりなんだってわかってたよ。」

「・・・長くいすぎるとなんでもわかっちゃうね。でも君は僕と違って作業しながら片付けしないからあとが・・・」とぶつぶつ言いながら手を洗って夕飯の支度にとりかかる旦那さま。
そのあとも旦那さまの役に立ちたくてウロウロとしていたら「ストップ!触らないで!」とあわてて私を止めようとする旦那さま。
君は片っ端から汚してくから・・・といわれてショボーンとしていたらさすがに罪悪感を感じたのか「じゃあボロネーゼソースの炒める担当はお願いする」と言って妻にお手伝いの座を譲ってくれたのでした。

そんなわけで(片付けを自分でできない限り)お料理禁止令が出てしまいましたので、身重(予定日まであと4日!)の嫁は一生懸命片付けをしつつこそっとお料理をして自分を慰めています。
(やっぱりするんかい!料理!)

こんな私ですから旦那さまには迷惑をかけっぱなしですが、本人がいいというのでお世話になることにします。
今日のメニューも明日のメニューもすでに確定済みって、あなたどんだけ段取り上手なの?
専業主婦としての自信がちょっとだけ失せる今日この頃ですが、そう長く続くことじゃないので今日もこれから堂々とお昼寝することにします♪
  

プロフィール

Shibuko

Author:Shibuko
2011年に夫の仕事の都合で東京から渡米。
2012年にアメリカで出産。
ノースカロライナ、ボストン、そしてまたノースカロライナと東海岸を転々とし、1歳と3歳児の母親業のかたわら、キラキラした毎日を送ることをモットーにお料理、ものづくり、パーティーときどきアンティークなどを日々勉強中☆

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

Visitors

Access Ranking

[ジャンルランキング]
日記
4491位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
563位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。