スポンサーサイト

Posted by Shibuko on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Shibuko 

Calender 2016 & Matcha♡

Posted by Shibuko on 13.2016 Made in America 0 comments 0 trackback
もう1月も中盤ですね!
わが家はやっと週末にカレンダーを買ってきました。←だいぶ遅いよッ!

カワイイ紙ものをたくさん輩出しているサンフランシスコのRifle Paper Coのものです。
週末にParker & Otisの姉妹店Chez Millerで購入♡
行きました?すんごいカッコイイものカワイイ物だらけでヤバイです!まだの方は要チェック!ダーラムのE. Parrish 沿いにあります。

こちらがカレンダー♪

Coffee & Teaカレンダー。
月ごとにDrinkが一つずつ乗っています。

キッチンに飾るのにちょうどいいかなと思いまして。


キッチンパントリーの扉にかけてみました。
ちょっと小さい気もするけど…まいっか!

ちなみに今月のDrinkはJapanese Matchaだそうです。

…という訳で今日の私のお茶はこちら。


お茶の一つでも点てられたらカッコイイんだけど。
アメリカだしそこは手軽に行きたいと思います。笑

チャペルヒルで茶道を習っているお友だちに一つ点てて頂くことに致しましょうか♡

明日はそのお友達とベーグル練習会。
先月はオリーブのパンを一緒に作ったのだけど、美味しいパンを食べるべく二人でコツコツ努力を積み重ねる所存です。
スポンサーサイト

AREAWAREのコースター

Posted by Shibuko on 26.2015 Made in America 0 comments 0 trackback
今日はアメリカンな製品を勝手にご紹介〜のコーナーです☆

先月ボストンのコンテンポラリーミュージアムに行った際に、新居のリビング用にと迷わず購入したAreaware(エリアウェア)のコースター。
2015052906.jpg

幾何学模様と木のナチュラルな素材がとてもいいバランスで、庭を眺めながらちょっとレトロモダンな家具に座るわが家のリビングにはぴったり。と思い購入!

ホラ、こんな風に並び替えると勝手に自分もデザイナーになった気分。
2015052905.jpg
子どもがいるとコレをパズルのように並べ替えたりして楽しそうにしてます。

リビングはなるべく生活感を出したくなくて、リビングには子どものおもちゃをなるべく置いておかないようにしてるので、これは実は救世主。
といっても飲み物を置きたいのに「僕のパズル取らないでー!」とか言われちゃうと本末転倒なんだけど・・・

Areawareは若者デザイナー二人組がディレクターを務めるブランドで、これがあったら絶対カッコイイ!的なオフィス小物や建築的・幾何学的且つ少し気の抜けるユニークさをあわせ持つ子ども向けのおもちゃなどを販売しています。

雑貨屋さんやミュージアムショップなどで見かけることがあったらぜひAreaware、注目です。
実は私、コースターだけでなくおもちゃも買ってしまいまして・・・どちらもすっごく気に入っています☆
インテリアをスタイリッシュに仕上げたい時のアクセントに一役買うこと間違いナシです!

半年遅れのクリスマスプレゼント*Dana Kellin

Posted by Shibuko on 02.2015 Made in America 0 comments 0 trackback
少し前の事。

大雨の中をホタルが飛び交うある夜、「あ、そういえば今日郵便チェックしてない」と思い、雨足が弱まったのを見計らい、サンダルに足を引っ掛けて郵便ポストを見に行くと、いくつかの封筒と小包が二つ。

ひとつは旦那さまあてのamazonと私あてのオンラインショッピング。
私あてのは待ちわびていた姫の靴だったので早速家に戻って、わくわくしながら箱をあけ、amazonの箱はその辺にぽいっと。

旦那さまは子どもたちを寝かしつけ、階下へ降りてくると小包を見つけるやいなや、「すみません、ちょっと注目してもらえますか?」とのこと。
子ども靴に夢中だった私は、はてなんのことやらと思い顔をあげると、これ開けてみてと黒い箱を手渡されました。

いったいなんだろう?

紙製の黒い手に乗るサイズの箱を開けると、さらに手触りの良い黒い箱が。
ニヤリと笑って「マトリョーシカか何か?」と問えばいいから、と先を促され箱を開けてみると・・・

fc2_2015-06-22_17-45-26-763.jpg

グリーンの石と細工の細かいゴールドのフレームのピアスが!

もしや、これは・・・!

「これ、なんのピアスかわかる?」としたり顔の旦那さま。
わかる、わかりますとも!これはもしかしなくともDana Kellinのピアス!
私がケープコッドのギャラリーで1年半前にいいなぁと言ったブランドです。もちろん、この日のためにわざとらしくほしいことはアピールしておいたけど、まさか覚えているとは!

Dana Kellinは日本での知名度はそれほどないと思いますがBarneys New Yorkなどでは取り扱いがあるらしく、アメリカでは超メジャージュエリーブランドではないけれど、高級ブランドとして認識されているブランドで、繊細なコイルワークと石の色使いや形のバランスがそれは美しく、私が一目ぼれしてしまったアーティストブランドです。

箱には旦那さまから「ハッピークリスマス!忘れてたわけじゃないよ!」と言添えが。
「わたし、まだクリスマスプレゼントもらってないし~」と半年間言い続けた甲斐がありました。

そう、半年遅れのクリスマスプレゼントですが、こんなに素敵なものならちょっとくらい遅れたっていいかな。

さ、次は誕生日プレゼントもまだもらってないことアピールしないと。
(私の誕生日はクリスマスの1週間前。こっちも半年以上遅れてます。笑)

日本人に知られているアメリカのものって実はすごくマーケティング上手な大企業のものばかりなんですよね。
でもアメリカにはまだまだ知られていないブランド、メーカー、アーティストなどはやまのようにあってそんな中から自分のお気に入りを見つけるのがアメリカ暮らしの楽しいところでもあります。

Dana Kellinもそのひとつ。
目にする機会がありましたら、ぜひ足をとめて実物の美しさを堪能してくださいませ☆

Pottery Barn Kidsのリュックを☆

Posted by Shibuko on 11.2014 Made in America 0 comments 0 trackback
みなさま、こんばんは☆

今月はクリスマスプレゼントの準備に明け暮れるわが家です。
昨日までは夫の会社の同僚にあげるシークレットサンタのクリスマスプレゼントの準備をして、そして今日会う友人へのプレゼントも済み、今日は先日オーダーした日本に住む友人の子どもたちへ1歳の誕生日も兼ねプレゼントを送る準備中です。

実は昨年仲良し4家族の子どもがうちも含めほぼ1ヶ月違いで毎月産まれたのです。
全員、アメリカでも日本でも同じ学年になるという奇跡!!

なので、今年はそんな子どもたちにおそろいのリュックサックを購入しました☆

2014121101.png

女の子は水色にピンクのお馬さんの絵のついたもの、男の子は朱地に飛行機の絵。
産まれた子どもたちは4人なんだけど、一人はおにいちゃんがいて、そのおにいちゃんはわが家の上の子と同い年。
うちの上の子は同じPottery Barnのロケット型のリュックを持っているのですが、その色味がこの朱と飛行機のものに似てるので、これを選んで6人全員お揃いってことにしました♪

下の兄弟にプレゼントが届くのに上の子はもらえないなんてかわいそうでしょ。なので、これでみーんなに平等に、です。

このPottery Barnはほぼすべてのアイテムをパースナライズといって名入れサービスをしてくれます。
フォントも刺繍糸も3種類から選べるので全員違う色にしてみました。

今日はこれを郵便局に持っていって発送するのが目標!!

がんばるぞー!そしたら2週間あるからきっとクリスマスには日本に届くかな・・・?
そうと願いたいけど、アメリカの郵便サービスははっきりいってかなり微妙。特にクリスマスシーズンだから信頼できないっ!
とにかく絶対今日中に発送しちゃおうっと。

あとはクリスマスカードの発送もまだ終わってないし、これからまだまだクリスマスまでばたつくわが家inノースカロライナです。
みなさまも師走のバタバタこなしてますかー!
忘れ物のないように点検っ!点検ッ!・・・といいつつきっと何か忘れるんだろうなぁ。

カナダ土産 Lucia

Posted by Shibuko on 26.2014 Made in America 0 comments 0 trackback
カナダで買ってきたお土産はそう多くはないのですが、自分用にかってきたのがこちらのキャンドル『Lucia』。
カナダ製で私の大好物なソイキャンドルです。
このLuciaというブランドはキャンドルの会社ではなく香りのするものをトータルでプロデュースしています。他にも、石鹸やオイルディフーザー、ボディクリームなんかもありましたよ☆

2014092402.jpg
ソイキャンドルは何がいいかと言えば、均一に溶けていってくれること。普通のキャンドルだと、芯の部分だけ溶けて周りが残ってしまう、もしくは容器にこびりつくような感じに溶けていくのですが、ソイキャンドルは綺麗にとけていくんですよね。

だいたい旅先でソイキャンドルをみつけると買ってしまう私ですが、今回も多分にもれず。
こちらは番号ごとに香りが違い、見た限り1から24まではあった気がします。そして通常サイズはおそらく100時間とか燃焼するサイズですが、こちらはミニの4点セットでした。大きいのを1つ買おうかと迷ったのですがあまりの種類の多さにどの香りにするか選びきれず、結局1から4までのセットのこちらを購入。
ちなみに今回の旅行でガイドブックを貸してくれた友人がいるので、2番の香りを友人にお礼に渡しました。
2番はローリエ&オリーブの香りでこのなかでもいちばんクセが少なく、それでいてフワッとまろやかさもある香りでとってもいい香り。
他の香りもどれもいい香りでどれをあげるか迷ったのですが、やはり香り物と言うのは人それぞれ好みが違うから、よっぽどその人のことを知らない限りは冒険せずクセのないものをあげるのがいいと思っています。

ちなみに、このサイズで20時間はもつということなので、お客様が来たときのバスルームにちょうどいいなと思い、今日から使い始めました。
気分によって香りも変えられるし、見た目もかわいいですしね☆

2014092401.jpg

可愛いのでこんな風に積み上げてみて遊んでみたりして。
(注:こちらはキャンドルです。積み木ではありません、ハイ。)

アメリカに来て3年たちますが、行く先々でソイキャンドルをみつけては試してみています。
それぞれ色んな香りのブレンドがあり、それだけでも楽しくなるのですが、そこに旅の思い出までついてくるので私にとっては二重に楽しいものなのです。

旅先でこれを買わずにはいられない、って方はきっとたくさんいるかもしれませんね。
みなさんは旅先でどんなものを手にしますか?

またよいソイキャンドルを見つけたら手にとってみたいと思います☆
さて次の旅行はどこに行こうかな?
  

プロフィール

Shibuko

Author:Shibuko
2011年に夫の仕事の都合で東京から渡米。
2012年にアメリカで出産。
ノースカロライナ、ボストン、そしてまたノースカロライナと東海岸を転々とし、1歳と3歳児の母親業のかたわら、キラキラした毎日を送ることをモットーにお料理、ものづくり、パーティーときどきアンティークなどを日々勉強中☆

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

Visitors

Access Ranking

[ジャンルランキング]
日記
3968位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
473位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。