スポンサーサイト

Posted by Shibuko on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Shibuko 

ただいま♡

Posted by Shibuko on 11.2015 旅行 0 comments 0 trackback
週末にタークス&ケイコスから帰ってきました♡
そしたらどこかで風邪をもらってしまい家族全員気だるい感じですが。。。

未だに新しいパソコンに手を出せていないのでさくさくブログを書けないのが悩みの種ではありますが、とりあえずこれで夏はひと段落。

タークス&ケイコスはすごく良いところでしたよ♡

何がいいって一番はやっぱり海の透明度かな。こんなに透明なそして白砂の海には入ったことない!
そして何より感動したのはNCから直行便・時差なしで4時間でいけるこんな綺麗なビーチリゾートがあるなんてーッ!!
滞在もコンドからオールインクルーシブまで選択肢が豊富なのも嬉しいトコロ。

201509110552096a0.jpg

20150911055208b16.jpg

20150911055205bde.jpg

近いうちに写真をアップデートできればいいんだけど、どうかな・・・!
ちょっと気合い入れてパソコンに触り始めたいなー!
スポンサーサイト

Savannah trip 建築美の街

Posted by Shibuko on 31.2015 旅行 0 comments 0 trackback
うは、マジでヤバい!
サバンナ、ラブ過ぎる!!

今朝はフォーサイススクエアに来ています。


水辺ならではの湿った空気と南部特有の澄み渡る青い空。
スペイン苔のかかったオークが作る木陰を歩き、レンガと大理石作りの建築美を眺める。



紫陽花とマグノリアが美しい5月のサバンナは、歩いてるだけでオアシスにいる気分。
南国と同じ湿度を感じて、仕事でグアムを訪れていたときのことを思い出す。


どうやら建築が好きな私は、建築の美しい街を歩くのが好きだ。

この街、心からほれぼれするほど美しい。
きっと父を連れてきたら喜ぶだろうなぁと思いながら・・・

さぁ、また街歩きを続けよう。

Charleston day trip

Posted by Shibuko on 29.2015 旅行 0 comments 0 trackback
チャールストンの1日はあっという間。
朝ダーラムを出発して到着は1時前。まずは腹ごしらえ♪
82 Queenでメスの蟹のスープと、魚介のサラダ。




街並みはテラコッタやパステルカラーが溢れていてカリブ感でいっぱい。


シティマーケット、歴史博物館などを巡った後はウォーターフロントパークへ。パイナップルの噴水で息子ちゃんは大喜び。


レインボーローと呼ばれる一画は色とりどりの家が並んでめちゃくちゃ可愛い~!


たくさん歩き回って異国情緒を感じた後は一路サバンナへ!車で約2時間。
サバンナといっても大草原ではなくジョージア州サバンナですのであしからず。
今日は早く休んで明日のサバンナ観光へ備えよう~。

街歩きダブリン

Posted by Shibuko on 24.2014 旅行 0 comments 0 trackback
クリスマス目前の街歩き。朝早くに街に向かい、石畳みを踏む。

バトラーズでダークホットチョコレートを注文すると、レジのお兄さんがおまけのチョコレートをくれるという。
一番のオススメは?と問えば「キャラメルが一番美味しいよ」といってウィンクとともにチョコをひと粒差し出してくれた。
なんだか未知の1日が広がる予感。

店の外に出て一旦辺りを見回してからヘイペニーブリッジに向かって歩き出した。口に含んだホットチョコはほろ苦く、灰色の空と一対になってる気がした。
徐々に甘さと深みを増すホットチョコを片手にヘイペニーブリッジを渡る。ふと心が軽くなり笑みがこぼれた。

街歩きってイイ。知らない街は好奇心と冒険心を刺激してくれる。
頭の中にある構想を丁寧に組み立てながら街をすり抜ける。

・・・そういえば朝ごはん食べてなかったな。

そんな風に思ったのは、日本食レストランの前を通りかかったから。
無意識に知ってるにおいをかぎわけた私の体は空腹を訴えたけど、私の探険心は足を止めることを許さない。
新しいものを、刺激のあるものを、心躍るものを、とあちこちに意識を持って行きながら街を歩く。

立ち止まった信号機で空のホットチョコをゴミ箱に投げ入れ、また一歩を踏み出す。

彷徨って行き着いたのは骨董街。
アメリカでは美術館に入っているような年代物が所狭しと並ぶ辺りにヨーロッパの歴史を感じる。
アンティークショップの店主と情報交換をし目当てのものを購入したらハッピークリスマスと言って店を去る。

・・・もう明日はクリスマスか。

忘れ物と持ってきて助かったもの。

Posted by Shibuko on 23.2014 旅行 0 comments 0 trackback
アイルランドに来てはや6日。
主にのんびりしたりクリスマスショッピングなどに勤しんでおりますが、うっかり忘れ物してしまったもの、または持ってきて正解だったものが幾つかあります。
忘れ物No. 1はベビーカーにかけるビニールのカバー。

アイルランドは1日で四季が体験できると言われるほど天候の変化が激しいです。
そしてとにかく雨がすぐ降るのと風が強いのが難点。
子連れでベビーカーを使うときは寒さよけにもなるのでマストな存在です。
アメリカではいっさい出番がないからすっかり存在を忘れていました・・・。

そしてガイドブック。
今回で6度目か7度目になるアイルランドですが、まともに観光した事がなくて2年前に訪れた時にガイドブックを買ったのです。
でもその時は息子ちゃんが入院したため観光する暇もなく、ガイドブックの出番はなし。
今回こそは主要な観光地を訪れるぞと思っていたのに・・・。チーン。

ショッピングエリアくらいしかしらないダブリンの街です。

逆に持ってきてよかったと思うものは、子供用のシリアル。
今回初めて気づいたのだけど、同じブランドの同じ商品名のシリアルでもアメリカとアイルランドでは味も材料も全く異なります。
それが、違うブランドとなれば差異はさらに広がります。
わが家の子供たちはプレーンタイプのチェリオスをアメリカで食べているのですがそれは全然甘くないもも。
アイルランドのものはシュガーコーティングがされてあります。
息子ちゃんはあまり気にしていないようですが姫は甘いのが嫌なようなので、2週間の朝食を苦なく乗り切るためにも持ってきてよかったです。

それとメラトニンタブレット。
日本では認可されていないようですが、アメリカではかなり一般的な不眠症、時差ぼけ解消サプリです。
メラトニンは体内で生成されるホルモンの一つで年齢を追うごとに減っていき、お年寄りなどが早く起きてしまうのはこれが減少するからという説もあるようですが・・・
寝る前に飲むと体内時計がリセットされて時差ぼけが早く解消されるということで出張の多いビジネスマンにも愛用されています。
今回出発の数日前から飲み始めて5日ほど摂取しましたが、時差ぼけはなんとなく軽い気がします!

旅も中盤に差し掛かってきました。
楽しい時間は過ぎるのが早いですが、残りも楽しんで過ごしたいと思います☆
  

プロフィール

Shibuko

Author:Shibuko
2011年に夫の仕事の都合で東京から渡米。
2012年にアメリカで出産。
ノースカロライナ、ボストン、そしてまたノースカロライナと東海岸を転々とし、1歳と3歳児の母親業のかたわら、キラキラした毎日を送ることをモットーにお料理、ものづくり、パーティーときどきアンティークなどを日々勉強中☆

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

Visitors

Access Ranking

[ジャンルランキング]
日記
4491位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
563位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。