クックパッドニュースに掲載されました☆

Posted by Shibuko on 28.2016 料理 0 comments 0 trackback

気が向いたときにレシピを書いているクックパッドにて『イタリア風☆トマトと黒オリーブのスープ』のレシピがクックパッドニュースに掲載されました☆

2014120303.jpg


ペペロンチーノに合うスープとして掲載していただいてます☆
とっても簡単な一品ですので、材料が手元にあるときはぜひ作ってみてください♪

レシピはこちらから☆

水なしかぼちゃ煮

Posted by Shibuko on 11.2016 料理 0 comments 0 trackback
お料理備忘録☆

かぼちゃの煮物を作ろうと思ってお砂糖と塩少々を振って10分ほどおいておこうと思ったら…ありゃりゃ、まさかの一晩放置。
子供の寝かしつけ、赤ちゃんのお世話などなどしていたらかぼちゃの存在は忘却の彼方へ。

でも怪我の功名とでもいいましょうか。
一晩おいておいたらかぼちゃからたくさん水分が出ていましたので、水を足さずにそのまま火にかけることに。

2016052407.jpg

味付けの濃いかぼちゃの煮物は苦手な私。
材料は3つだけで柔らかほくほくのかぼちゃになりました。

☆材料☆
かぼちゃ 約600~700g
砂糖 大さじ3
塩 小さじ1/4

わたをとって一口大に切ったかぼちゃを鍋にいれ、砂糖と塩をかけ一晩おいて水分を出す。
翌朝、水分が出てるのを確認したら木べらなどでひと混ぜし上下を返し、ふたをして10分くらい中火にかけ、竹串がすっと通るくらい柔らかくなったらふたを取りさらに2~3分水分を飛ばすように中火で。ほくっとしたらできあがり。

世にも簡単なかぼちゃ煮のできあがり。

最近のお気に入りフルーツインフューズドウォーター

Posted by Shibuko on 16.2016 料理 0 comments 0 trackback
NCはまだ3月も半ばだというのにすでに夏並みの暑さ。
連日25℃近くまであがり夜も10℃をきることがありません。

そんな暑い日にはたくさん水分を補給したいもの。

最近の私のお気に入りはフルーツインフューズドウォーター
2016031409.jpg

瓶やピッチャーに氷とフルーツのスライスを入れ、お水を注ぎ軽く混ぜるだけ。
少し置いたほうがフルーツの味がしみだして美味しいですが、飲むときにグラスに入れて一緒に食べたってOK。
2016031408.jpg

今日は夫の会社の近くの公園で夫の昼休みに家族みんなでピクニックランチをしようということで、1Lの瓶でイチゴとミントのインフューズドウォーターを作りました☆
先日はお庭でお友達と一足お先にイースターピクニックをしたのですが、その際はイチゴとレモンのスライスで。

レモンが入るとやっぱりすっきり!そして甘いイチゴの風味がまた美味!
夏にはとってもおすすめです!
(そして子供たちにも大人気です!)

暑い季節を乗り切るのにはたっぷりの水分補給とビタミンCは欠かせません!
美容効果もありHappyな気分になれるインフューズドウォーター、ぜひお試しあれ♡

ある日の食卓~生ハムといちじくのサラダ~

Posted by Shibuko on 12.2016 料理 0 comments 0 trackback
ある日のこと。

旦那さまは家で仕事をしていて、「お昼時だけどあと10分で電話会議が始まる!それが終わったらすぐでかけるから何かお腹にはいれておきたい!」ということがありました。

10分じゃ作れるものってだいぶ限られてますよね。火を使うものはほぼ無理。うちのコンロ、フライパン温めるだけで3分はかかるから。
わが家には電子レンジもないし。

というわけで冷蔵庫とパントリーの中をささっと確認し、できあがったのがこちら。

☆生ハムとイチジクのサラダ☆
2016012701.jpg
基本的にはサラダでヘルシーに、かつタンパク質源になる肉製品、お腹にたまりやすいドライフルーツで腹持ち度をちょっとアップした一皿。


冷蔵庫にはすでに開けてある生ハムとサラダの葉っぱ類(この時はボストンレタスとBaby spinachがありました)を確認。
ドレッシングになるオリーブオイルとバルサミコ酢を取りだそうとパントリーを開けたら、干しイチジクを発見!

フランス料理でメロンに包んで出されたりするほど生ハムは甘いものとの相性が良い
生ハムと熟成された甘みのあるバルサミコ酢はもちろん黄金の組み合わせですが、イチジクの甘みとのコンビネーションもハズレのない美味しさです。

軽く洗った葉物を適当にお皿の上でちぎり、塩こしょうを軽く振ったら、生ハムを一人1~2枚ちぎり、いちじくも1~2粒を4等分に切り載せます。
オリーブオイルとバルサミコ酢をよく振ってあわせたドレッシングを上から回しかけたら出来上がり。
所要時間はものの1~2分ででしょうか。
2016012703.jpg

適当に組み合わせただけだけど、参考に作り方はこちらのcookpadページにまとめてみました。
葉物は普通のレタスやハーブミックスでもよし、ルッコラは特にピリッとした辛みが甘さと対比されて相性が抜群。

イチジクにこだわらなくても、甘くてチャンキー(ねちっとした食感)なクランベリーやアプリコットなどで代用したり、生ハムではなくプロシュートやサラミにしてみたりとコールドミートとドライフルーツで作ってみるのもありかも☆

時間のない時の簡単サラダ、どうぞお試しあれ♪

今日は肉まん。

Posted by Shibuko on 03.2016 料理 0 comments 0 trackback
2月といえば冬真っ盛り・・・のはずですがここNCは長袖&パーカーくらいでも外に出られるくらいの陽気。
今日も10℃を超えています。

真冬に食べたくなるものはいろいろありますが、こちらにきて日本にいるころと比べて食べる頻度が減ったもののひとつが肉まん。
肉まんやらアンマンはコンビニでは欠かせない時期で、ついつい寒い外からお店に入ると手が伸びてしまったものですが、コンビニ肉まんなんてものはこちらの国には存在いたしませんから。

そんなわけで冬を偲んで肉まんを作る私。

2016020201.jpg

一気に4個完食です。ドヤ。笑

発酵に意外と時間がとられず材料さえあればすぐに作れるのが魅力です。
大福同様、また近いうちに再チャレンジしたい一品です☆
  

プロフィール

Shibuko

Author:Shibuko
2011年に夫の仕事の都合で東京から渡米。
2012年にアメリカで出産。
ノースカロライナ、ボストン、そしてまたノースカロライナと東海岸を転々とし、1歳と3歳児の母親業のかたわら、キラキラした毎日を送ることをモットーにお料理、ものづくり、パーティーときどきアンティークなどを日々勉強中☆

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

Visitors

Access Ranking

[ジャンルランキング]
日記
3401位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
409位
アクセスランキングを見る>>